ハワイ島のロミロミスクール“Hale Ola” Alaka'i のblog

ロングライフロミロミのクムロミであり、カフナである デェーン・カオヘラニ・シルバ 主催のハワイ島パラダイスパークにあるロミロミスクール”ハレオラ”のアラカイ(クム・デェーンの日本人アシスタント)のブログです。

カテゴリ: Ku'uleinaniのハワイ島生活

皆さま おはようございます。

クムデェーンが70歳を迎えました。

名古屋のインストラクター のりちゃんからいただいた70歳の紫のちゃんちゃんこを着こなすクム。

バースデーケーキはロカヒ型
スイスのクムフラノエルとクムロミでもありオアフ島のスパのオーナーセラピスト えりさん 2人で デコレーションをしてくださいました。


こちらは日本人の生徒さんが作ってくださった寿司ケーキ🎂




ハレオラのお教室を所有しているNPOの代表でもあるクムのお嬢さん 息子さんもそれぞれオアフ島とメインランドから駆けつけてくださいました。


そして誕生日会には NPOのボードメンバーが揃いました。残念ながらカリフォルニアのクムロミ ジュニアだけが揃いませんでしたがほぼ全員集合!

記念の一枚になりました。





日本の参加できなかったインストラクター達からもビデオレターをもらいました。



おかげさまで素敵なあたたかい会になりました。
皆さんご協力ありがとうございました。





皆さんから送っていただいた面白いビデオ達は毎朝見ているそうです。





皆さま お久しぶりです。

こちらでハレオラではヨーロッパの生徒さんと日本人生徒さんの合同クラス
レベル2B

そして

レベル3 が修了しました。



その間には

クムデェーンの70歳のお誕生日会もありました。

プライベートでは

クムのお誕生日会のためにハワイ島へ来てくれたロミオハナと束の間の時間を過ごしたり


ワイピオ渓谷へタロ芋を植えに行ったり

泳ぎに行ったり

お教室の猫が増えたり


そして あっと気がつけばもう12月。
今度はクリスマスの準備。

そんな中もうすぐ 次のレベル2B そして レベル1が始まります。

1つ1つの出来事をじっくり書いていきたいと思っています。
是非お待ちください。


みなさま アロハ

昨日はお教室の雑草を抜きました。

雑草抜きメンバーはハワイ島在住のロングライフのオハナ達。

前回一緒に活動したのは ワイピオ渓谷の土地を管理するNPOのイベントでロミロミブースにて
ワイピオ渓谷を見下ろす土地で
フラをみたり



ロミロミをお届けして

何種類ものタロ芋をいただいて
薬草について学んだり
NPOのPōhāhā I Ka LamniのTシャツを有り難く頂いて帰って参りました。

そんな こちらの学校に通いハワイについて学んでいるえっちゃんと


 いつも美味しいマクロビオティックお弁当を作ってくれる元穂高養生園のシェフミッチー。

そんな2人とインストラクターなおちゃんとで月例 雑草抜き会を行いました。

左から
お父様が新種の蘭を育てミッチーの名前をつけて登録したほど、幼少期からの雑草についての英才教育を受けているミッチー

雑草運び屋なおちゃん

雑草抜き大好き 体力抜群即戦力のえっちゃん




所々でクムの植物レクチャーを受けながら



せっせせっせと雑草を抜きます。

クムの切った雑草を運ぶなおちゃん


すっかり綺麗にした後はお外のお風呂に入り


クムがBBQをしてくれて



美味しくいただきました。


私個人のFBに載せたら あらあら草むしりをしたいオハナが沢山!

いつもいつもウェルカムです!!!













皆さま アロハ

レベル1クラスが無事終了しました。
クムはもちろん 奥様のパムさん、夫、ランチを作ってくれたミッチー、アンクルハワード、そしてカリフォルニアから来てくれたジュニア。

多くの人の支えがあって また1つ思い出に残るレベル1のクラスを終える事ができました。


今回でインストラクターとなったなおちゃんにとってははじめての生徒さん。

一緒に7日間を24時間同じ屋根の下で寝食共に過ごし夜は毎日復習指導をしました。

そんな7日間が終わった後に

みんなで訪れたのは
KomakakinoのCDリリースのライブ

彼等は私達が毎年6月ココナッツアイランドで行うイベントでロミロミブースを出す際にテントを張ったりかたずけたりするのを手伝ってくれるなんとも優しい方達です。



彼等のフラハラウが素晴らしいフラを披露してくれました。

会場には ハレオラの皆さんはご存知の
ノエノエさんも素敵なお母さまと一緒に演奏を聴きにいらしていました。


もうすぐ日本の京都に演奏に行くそうです。お近くの方は是非行かれてみてください

皆様 アロハ


週末を利用してキャンプに行って参りました。



キャンプの場所は鍵のかかったゲートを3つ越えないと入れない広大な私有地にあるスポットです。




奥にヤギの親子が見えますか? 


写真に見える植物は私が自身のクライアントをロミロミする際は全身こちらの植物を抽出したオイルを使っています。(最近は夫が全て作っています。)

血管の中まで成分が浸透し 抗炎症効果が期待できるため揉み返し予防になっています。


さらに深く揉んだ部分にはロミロミ後にアバ軟膏を塗って揉み返しを防いでいます。




360度見渡す限り地平線まで私達しかいません。



そんな海の前で釣りやダイビングをしたり、本を読んではお昼寝をしたり。

携帯の電波が崖の端でしか入らない為、調度いい電磁波デトックスになっています。



朝は日の出とともに起きると犬達とヤギを探しにお散歩をして、夜はトラックの後ろに横になり満点の星空を眺めながら今の環境やご縁があった方達に心から感謝をして眠ります。




トラックの荷台で星空を見上げながら眠り、

目を覚ますと目の前が水平線が遠くに見える青い海なのにはうっとりします。



クラスでは皆さんのゴールを聞き、同じロミロミをする仲間となった皆さんがそれぞれのゴールに少しでも近付けるように少しでも私に出来る事を考えます。


自分のゴールについては、ようやくこういう携帯も繋がらない状況になってはじめて、私のゴールは何だろう? ということを考えます。



きっとインストラクターとなったロミオハナやロミロミ以外でも生徒さんを持つ方は同感してくれる事と思いますが、勇気を出して門戸を開いて仲間となった生徒さんがさらに一歩を踏み出してキラキラと輝いているのを見かけた時になんとも言えない、心の中心から湧き上がる感動があります。






その喜びが ハレオラが始まって今まで私を動かしてくれた原動力のひとつになった事は間違いありません。




そしてクムデェーンの弟子として、アラカイとして、クラス内外を問わず貴重なクムとの時間を過ごさせて頂き、アロハとは何かというのを近くで教わる経験をさせていただけているのも全ては私が学んだ事をまた伝え、体現する責任があるからだという事もいつも忘れないようにしています。


その喜びと責任の上で 私のゴールはなんだろう。




ゴールが鮮明に見えてくるまでは、一歩一歩 クムデェーンのロミハラウのアラカイとして、少しでもお手本となれる事を目指して日々精進して行きたいと思っています。


大切なロミオハナの皆さん

どうぞこれからもご指導のほど 宜しくお願い致します。



キャンプの帰りに撮影しました🌴🌴































↑このページのトップヘ