ハワイ島のロミロミスクール“Hale Ola” Alaka'i のblog

ローカヒロミロミのクムロミであり、カフナである デェーン・カオヘラニ・シルバ 主催のハワイ島にあるロミロミスクール”ハレオラ”のアラカイ(クム・デェーンの日本人アシスタント)クーレイナニ 由美子のブログです。

カテゴリ: Ku'uleinaniのハワイ島生活

皆さまクリスマス 
あたたかく過ごせましたでしょうか?

我が家は夫の両親が夫の双子の弟家族とアリゾナで過ごすとの事で、今年はゲストが来ないとなると家のデコレーションもせず、パーティーの準備もせず、、毎年楽しみでもありますが 忙しい理由の一つから抜け出すことが出来 とてものんびりとした時間を過ごせました。

クリスマスには 夫婦お互いのプレゼントとして新しい冷蔵庫を買おうという話をしていたのですが、なんとクリスマス直前にお手伝いにいった引っ越し先で、まだまだ新しい使っていた冷蔵庫を譲って頂けるとなり 買わずに済むという なんとも嬉しいクリスマスギフトを頂きました。

普段から来客が多い為 冷蔵庫一つ生活は大変だったのですが 2つになり、 快適な新年を迎えられます。

そしてその冷蔵庫を運び入れるのも一苦労!
そんな時にいつも助けてくれる私の愛するハワイアンの生徒さんカーティス。

冷蔵庫を運びに手伝いに来てくれ

サプライズで「クム(先生)!はいクリスマスプレゼントどうぞー」

と 普段はあげることはあっても自分のために買う事はないビッグアイランドキャンディーズをくれたのでした。涙
FullSizeRender
IMG_0992


我が家では24日のイブに深夜0時を過ぎたらプレゼントを開けて良いという夫ルールに従っているのですが

このクッキーは即開けて頂きました。
ああ美味しい。


他にも日本の愛する生徒さんから頂いたクリスマスカードやグリーティングカード。
このご時世 メールで済ませてしまうことが多くなりましたが実際手に受け取ると私達を想ってくれて送ってくれた事に心が暖かくなり夫婦で嬉しい気持ちになりました。

来年も出来る事を頑張ろうと思えるエネルギー源になり もう少し普段から私も手紙を書こうかな? と思いました。
IMG_1053

今年は年に一回は頑張っている私達自身のグリーティングカードも間に合わず クリスマス当日に急いで写真を撮るというなんともなギリギリ。


午後はクムデェーンと奥様パムさん宅で ご飯をご馳走になり帰ってまいりました。

FullSizeRender
クムデェーンは私のクムであって 
パムさんはクムの奥さんではあるのですが

もうこう何年も一緒に時間を過ごして もしかしたらクムデェーンとは夫より時間を過ごしている時もあったりすると、

オンでは勿論 大師匠なのですが 
こういったオフでは2人は私達の親がわりのような存在です。

夫は普段 夫の両親が来ても料理をし 毎日ご飯を私に作っているので通常台所係なのですが、ここでは甘えた息子になり 美味しく食べる係。なんともリラックス出来て嬉しそう。

ご飯を頂きながら クムデェーンが名付け親にもなってくれた 私の甥っ子の成長がわかる写真やビデオと、
パムさんは孫8人の写真を、 お互い見せ合い

ああ可愛い!と お互い目尻が下がりながら なんともほのぼのした時間を過ごしてきました。


クリスマスメニューはこちら


ちょうど昔アンクルハワードが何を食べていたかのお話を伺い タラの塩漬けの話を聞いていたので食べたかった一品をパムさんが作ってくれました。

ポルトガルのジャガイモ料理 タラの塩漬け入り
FullSizeRender

クムデェーンはバーベキューをしてくれました。お酢が効いたさっぱりなタレもクムお手製。
FullSizeRender
IMG_1065
金沢の玲子さんに頂いた保存料が入っていない 乾燥メザシとエビ!美味しゅうございました!


IMG_1066


パムさんお手製ピーカンパイとパンプキンパイ

おもてなしに感謝して帰ってまいりました。

年始まであと僅か、今年のうちに書いておきたい色々を頑張ってまとめたいと思っています。

お楽しみに〜

皆さま アロハ

いつもいろんなハワイアン文化を私達に教えてくださるノエノエさん

13歳から プロのフラのダンサーとして世界のツアーに周り、過去には何年も日本の大きなフラショーのメインダンサーを務めたり、今では色んなハワイアンイベントのMCとして見かける彼女ですが クムデェーンも属している  ロイヤルオーダーカメハメハの女性の団体にも属しています。

ノエノエさんのパートナーはマウナケアの新しい展望台建設の反対運動のリーダー。

彼女自身も勿論活動家でもあり

ついついハワイ語で話をして英語の訳が見つからないことも多々あるお茶目なノエノエさん
そしてハワイアンらしく 自然の声を聞いてるので勿論超サイキック

FullSizeRender

そんな彼女に先日のクラスで

「ゆみこ 前から言ってるけど もう教えられるでしょ レイメイキングもチャントも。」

そう言われて 答えた私の返事は

「本当のこの授業の意図は 生徒さんにハワイアンの人に会って感じてもらう事なので、 私が教えられるという事と それとは違うんです。 アロハの意味にしても 私が意味を説明出来るのと ハワイアンの口から出た言葉の背景も深みも在るものとは違うと知っているから」


そう答えると 


「ありがとう。ゆみこが いつもそういう姿勢だから信頼しているし感謝してる。」と言ってくれ ました。


謙遜する事では全く無く 自分の役割を知っていることは凄く大事だと思っています。

ハワイアンの神話一つにしても 祖先のおじいさんおばあさんから聞いた話を、ハワイアンの人達から聞くのは本当に面白く 本で読むのとは全く違う経験が出来ます。

それは 私が子供のように会話をしながら単語を覚え言語を覚えるのが好きだったり 本からの知識より 人から習う方が興味が湧くタイプだからなのかもしれませんが、

自分の生徒さんにも本からの知識だけでは無く 私が学べたと思う 心の奥から感じた学びの経験をして貰いハワイについて知ってもらいたいと思っています。

神話の〇〇は と 知識の出所も 本の著者の名前も出てこない話を語るのでは無くて

〇〇アンティーから聞いた お話しなんだけど
と 言える事が理想であります。


いつもクムも 授業をする時はその知識の出所をはっきりさせなさいと言います。

その為授業中 努めて私は 
「クムデェーンはこう言っています。」
という 風に 私が教える知識の来た場所、クムの先生や祖先、他のアンクル アンティーの名前をきちんと出すようにして います。

こういうクムの教えを守る事で 自分の知識では無く ハワイアンの知識を教えさせて頂いているという立場を認識できる為 とてもハワイアンらしく ハワイアンのマインドに近づける教えだと感謝しています。


毎年行われるメリモナークも注意深くお話を聞いて頂きたいのですが、どこのクムフラも 生きていたとしても、亡くなったとしても 自分のクムの名前をいつも使い  全ての賞賛は自身のクムや祖先に行くようにお話をしています。




この大切な基礎の部分が抜けてしまうと 全くハワイアンカルチャーからは離れて行き、
ハワイアンカルチャーをただただ利用して 自分に賞賛を集めたり、何者かになりたい自分のエゴを埋める行為や 、 自分自身の名前を売っていく行為になっていくんだと思っています。


そんな外国人がハワイアンのアロハやハワイアンカルチャーを利用する
悲しい事はもう充分見てきているので

日本人として私はどうハワイアンカルチャーを行なっていくのか

その目的意識 や背中を生徒さんに見せられるように、日々精進して行きたいと思っています。




皆さまアロハ

書いていない過去の思い出のクラスの事や あれこれはいっぱいあるのですが

今日ふと感じた事を記しておこうと思います。

早朝 カスタードパイを我が家に届けてくれたクム。 
IMG_0359


その時に昨日事前に掘り起こしておいた トーチジンジャーの花の球根と花を持って帰って頂きました。

IMG_0347
FullSizeRender

日常のような一コマなのですが、
私の中では物凄く喜びの実が弾けていました。

なぜかしら? と
しばらく考えていると

“そうだ! 私 誰かが家に来たら 畑からネギを抜いてお土産で持たせてあげたいってずっと思っていたんだ!!” 

そんな 小さな頃の私の思いが ぽこりと蘇ってきました。


祖父や祖母がやっていた事を 自然と両親もやっていて
気づかないうちに私の中にも この種が植わっていたのでした。


そう考えると 他のパズルのピースも見つかるもので、

ゆみこちゃん お母さんがやってる事とそっくりだね。 と先日 お友達が日本から来た際に言われ気がついたのですが

私の母は庭に沢山の薔薇をはじめとした多くの植物を植えて 毎年オープンガーデンとして一般公開しているのでした。

FullSizeRender
FullSizeRender
我が母の愛する庭↑

先日湯河原のインストラクター けいちゃんがご両親とハワイ島旅行にいらした時も ガーデン好きというお母さまも一緒に モアニケアラに遊びにいらしてくださり 夫のガイドで散策し喜んで頂けたと聞くと、

これまた ただただ 心の中で喜びなのも
母の影響なのか、、、と  全く親と似ていないと思っていたのですが、親の影響に驚いています。


そして もう1つのパズルは

私の夢。 以前も書いたことがあるかもしれませんが 私の夢はヤギを飼うこと。

これは 沢山ある夢の中で 簡単なようで 命あるものなので 既に犬2匹 猫1匹 うさぎと 鯉数千匹の命を抱えているとなかなか手が出せないでいるのですが

なんでこんなにもヤギに憧れるのか 全く不明だったのですが、

ある日父親に 「私の夢はヤギを飼う事なんだ」と打ち明けると

「それは俺の夢だった」 と打ち明けられた時の衝撃を今でも覚えています。

そんな夢 一度も父から聞いたこともないのに
どうして 私も同じ夢をみているんだろう??

こればかりは DNAに刻み込まれてしまっているのか? 言葉にしないところまで 子供に遺伝すると思うと 他の驚きなパズルのピースも今後見つかりそうな気がしています。


幸せを感じるポイントが 見つかったお陰で
せっせとお裾分け出来る 食べ物のなる木を植えたり、ガーデニングをしてタロ芋を植えたり そういった事をしていれば良いんだなあと
なんだか 今やるべき事が見えてきて

なんだか 嬉しい一日でした。

モアニケアラでは休まず庭仕事が続いています。
FullSizeRender
竹林の跡地 
IMG_0378
境界線に 魔除けにもなるティーリーフを植えていきます。
IMG_0379

レイやラウラウ作りでティリーフが足りなくなる事がないよう80本の幹を植えました。

成長が楽しみです。

皆さま アロハ


FullSizeRender
ただ今 デトックス ロミロミ合宿中でございます。
左は初日 右は6日目のもの。

痩せ型の方でよく参加されるのを心配なさる方がいらっしゃいますが

体重を落とすためだけのデトックスを行うわけではなく ホオポノポノで玉ねぎの皮を剥いていくように スピリットから 、心から 、身体から 蓄積した不要なものにさよならをしてもらう 会です。

そして セルフヒーリングの方法を知って頂くのも目的です。


なので この10日間 生徒さんの心模様をきちんと私が把握出来て 確認できる少人数になってしまうのですが 結果は写真を見て頂ければわかって頂けると思います。

クムデェーンに いつも言われるのが

 “結果で人に知って頂く。”

その為にはセラピストとして、ローカヒロミロミのアラカイ、リーダーとして クムの言葉通りに日々結果を出して行く姿勢を見せて行きたいと思っています。

血液検査の結果 も含めて 生徒さんのデータを頂き クムデェーンにまとめて報告し、

きちんとした結果を出して この結果を元に
私達は 地域の人に健康促進に繋がるお話をしていきます。


参加された生徒さん達が 家族や お友達、そして地域の人にこの経験を話す事で クムに言われている私の目標である、3千人をヒーリングする方法の1つになれば良いと思っています。


本日でプログラムは終了しますが、
最後まで 出てくる心模様を見落とさないように 
楽しく過ごしていきたいと思います。

FullSizeRender
筆不精な私 そんな私にかわって
今回参加してくださった インストラクターのチサちゃんが デトックスプログラムの詳細や彼女に送ったアドバイスを実際行動してくれ 自身の覚書のように余す事なく綴ってくれています。

どんな事を行なっているか ご興味がある皆様 チサちゃんのブログはこちらをどうぞ!

二児の母 長野のちえさんが帰国後驚きの結果を素直にまとめてくれました。とても見やすくわかりやすいブログです。ブログはこちらをどうぞ

ちさちゃんの帰国後すぐにチサちゃんに会った神戸のインストラクターかなちゃんが様子を報告してくださいました。


皆さま アロハ!

クムデェーンが先日 72歳を迎えました。

誕生日当日はクムデェーンの自宅で今年は小さくゆったりとお祝いをさせて頂きました。

誕生日直後に始まったクラスの初日に

美味しいマクロビオティックを作るミッチーが美味しいバースデーケーキを作ってくれ

クムの愛する生徒さん達とみんなで再びお祝いする事が出来ました。

IMG_9605
お気付きの方もいらっしゃいましたが
なんとなく 72歳が27歳に変えるお茶目なクム。

FullSizeRender

本当に毎度お見事なケーキを作るミッチー。

ご馳走様でした〜

↑このページのトップヘ