ハワイ島のロミロミスクール“Hale Ola” Alaka'i のblog

ローカヒロミロミのクムロミであり、カフナである デェーン・カオヘラニ・シルバ 主催のハワイ島にあるロミロミスクール”ハレオラ”のアラカイ(クム・デェーンの日本人アシスタント)クーレイナニ 由美子のブログです。

カテゴリ: ロミロミワークショップ


7日間のLokahi Lomilomi(ベーシック)が終わり、最終日は先生の師匠(KumuのKumu)のお家にて修了式がありました。

久々、頭がパンパンになるくらい学び、いつも使っていない筋肉を使って身体もパンパンになり、一時はどうなることかと思いましたが、なんとかやっとこさ終えた、そんなところにいます。

そこで忘れないうちに、今、思っていることを綴っておきたいと思います。

*****

〈感想〉
今回のプログラムで学んだこと…それはマッサージ技術以上のものでした。

昨年末、最初にlomilomiという言葉が降りてきたとき、せっかく学ぶのであれば本家本元でと思い、オアフ、マウイ、ハワイの先生を探しました。でもなかなかこの人!とピンとくる人と出会えませんでした。

あるとき、日本語でlomilomiを説明しているサイトに出会い、読んでいると、まさに私の学びたいと思える内容がそこにありました。よし、そこで学ぼう!と思ったものの、ただ一つの引っ掛かりは先生がハワイアンでなかったことでした。

しかし、そんな懸念はよそに、実際にこの一週間をゆみちゃん先生と彼女の支援的な家族(お料理の上手な旦那様、常に癒しの存在だった息子ちゃん、私のよき友達となった猫ニャンとワンコたち)と過ごすことで、私の現時点でほしい学びをすべて提供してもらいました。

そしてプログラム半ばと最後には、ゆみちゃん先生の師匠であり、Lokahi Lomilomi の創始者でもある Kumu Daneにも実際にお会いすることができました。そこでは、彼の在り方、そして何気ない会話の中から(たぶんそれはほんの彼の一部分でしかないと思いますが)どんなに豊かな叡智がこの方の中にはあるのかを垣間見ることができました。

ゆみちゃん先生もプログラムの中でよく口にしていましたが、この叡智が「正しい」形で次世代へ継承されていくには、今がとても大事な時代なのだと。だから、この時代を生きる自分たちが協力し合いながら(なぜなら引き継ぐべき叡智は膨大で一人では決してできないから)、それをやっていく必要があるのだと。

lomilomiもhulaも、結局は「生き方」であり、それらを通じて学ぶことは日々の暮らし、日常の中に息づいていきます。そこにはハワイアンが大切にしてきた考え方、暮らし方、人との関係構築の仕方、自分の在り方に関する本質的な叡智があります。

でも実はこれはハワイアンに限ったことではなくて、私たち日本人も日本人の先人たちからの叡智を受け取り、次世代へと引き継いでいくお役目が本当はあるのですよね。それをあらためて示してもらった気がします。

話が少し逸れましたが、今回のプログラムに参加しての感想としては、月並みではありますが「素晴らしかった!」の一言に尽きます。

あと、ここから先は…私が実際に今回学んだlomilomiの技術を研鑽しながら、いかにその根底に流れる思想、生き方を普段の自分の生活に取り入れていけるか、だと思っています。

正直、一つのことを続ける、極めていくということが非常に苦手な私がどこまで続けられるかという不安がまったくないかと言えば嘘になります。が、どうやらlomilomiの世界が奥深いということは今回わかったことの一つなので、好奇心を持ちながら、新しい道を探求していきたいと思います。

最後に…
今回、沢山の貴重な経験を共に過ごした盟友・まいこちゃん、lomilomiを通じて本質的な「生き方」の学びを提供してくれたゆみちゃん先生、そして培ってきた叡智を惜しむことなく、その在り方で示してくれたKumu Dane、ありがとうございました。この出会いに感謝します。A hui hou!

*****
IMG_8471

皆さま アロハ!

クラスの写真はInstagramでアップしたまま
何もブログには書いていないことに気が付きました。

生徒さんは、ほぼほぼ紹介のため、この情報の少なさでもお友達からだいたいのお話を聞いてお申し込みしてくださる為、ロミロミスクールをハワイで検索されている方には大変申し訳ないほどの情報量。

中にはこの 何屋さんかもわからない私のブログを見てお申し込みしてくださる方もいて、
そういうオハナの皆さんは
「ぴーんと来た」 「ココだと思った」
とカンで決める方がほぼ。

そういう直感でいらっしゃる方 大大大歓迎です。

クラスの中でエネルギーワークのトレーニングをして行きますが こういう直感が既に使えている方は あとは実践のみ。 すぐにクライアンさんの為になるロミロミというツールを使いこなしていかれることと思います。


さて 去年になってしまいましたが
行ったクラスをいくつかご報告致します。

こちらは癌のクライアントさんの為のロミロミケアのクラス

FullSizeRender



FullSizeRender
こちらはクリニカル①


FullSizeRender
こちらは肩の問題に特化したロミロミクラス


FullSizeRender
そしてクリニカル②


FullSizeRender
そしてベーシッククラス
ティーチャーズトレーニング。




FullSizeRender
クムの真髄が学べる 特別クラス

FullSizeRender
アンクルハワードとの時間

FullSizeRender
クムデェーンと 小笠原のあいりちゃんも合流してピクニック
FullSizeRender
ベーシッククラスでのエネルギーワーク
FullSizeRender
7日間でしっかり2時間のロミロミが出来る様になりました。モアニケアラの自然の中でマナをしっかり吸収して戴きます。

FullSizeRender

音もヒーリングの一つ。
ノーズフルートも自分で作り練習しました。
FullSizeRender

無事修了式。

ベーシック、クリニカルのクラスの基礎となる知識、技術に関しましては
私がクムから委託され クムデェーンに替わりに皆さんにクムの知識をシェアさせて戴きます。

クムデェーンはその他の部分のロミワイオラやエネルギーワーク、ハワイアンの文化講師として皆さんにお会いします。

そして修了証はクムデェーンから渡されます。

皆さんが学ぶことは紛れもなく全てクムデェーンの知識になります。


そして無事クラスを修了すると私達のオハナとなります。

ようこそ!

8/26からの一週間。
ハワイ島Hale Olaにてローカヒロミロミベーシッククラスを受講し、無事修了することができました。

元々、セラピストを目指すきっかけとなったロミロミでしたが、自分が望む師やスクールに出会えぬまま、7年以上の歳月が流れていました。その後、Hale Olaインストラクターも務めるセラピストの友人と導かれるように出会い、彼女と同じ場所で学ぶことを志してから2年、今回、漸く参加することができました。

友人から話は聞いていたとは言え、初めてのハワイ島、初めて学ぶロミロミ、初めて会う方々との共同生活…と初めてだらけで不安でいっぱいでしたが、そのような不安は全く不要でした。

まず共同生活ですが、会うべきタイミングで集まる方々だと思いますので、心配される必要は全くなしです。(私自身、心配していた過去の自分に教えてあげたい。)
クラス会場にもとても近く、綺麗で快適なバケーションレンタルで、全く不自由なしの楽しい共同生活でした。

ロミロミ技術に関しては、身体の使い方から技術まで、ユミコさんがきめ細やかにご指導してくださりますし、クラス後にクラスメイトと練習もできるので、初心者の私でもモチベーション高く頑張れました。技術はもちろんですが、クライアントにも心地よく、セラピスト自身にも最も負担の少ない身体の使い方を徹底して教えて頂けます。初めてロミロミを学ぶ場所がHale Olaであったことは、とても幸運だったと思います。
そしてMoani Ke Alaで練習できるという贅沢さ!自然に囲まれた、あんなに贅沢な練習環境はどこを探しても無いのでは?ハワイ島のエネルギーを全身で感じながら練習したあの時間のおかげで、日本帰国後もそのエネルギーを感じながら施術や練習できています。

忘れてはならないのが、技術と同じくらいの時間をかけた、ホオポノポノ。
ホオポノポノを通して自分と深く対峙していくプロセスは、セラピストとしての在り方、軸について改めて考えさせられる時間でした。(まぁー泣いた泣いた…!)
ホオポノポノを通して、心に抱えていたものを手放していくほどに、顔つきも身体も変わっていったクラスメイトたち。
日に日に輝きを増していった彼女たちの姿はとても美しく、印象に残ったと同時に、セラピストとしての目標を改めて心に刻めた瞬間でした。

加えて、ネイティブハワイアンの方々が講師として来てくださったハワイアン文化の授業では、ハワイアン文化、そしてハワイアンの方々が大切にされてきた思考について理解を深めるきっかけとなりましたし、ロミロミもハワイアン文化のひとつであることを実感する機会となりました。ハワイアンの方々が伝承してきた文化を、ハワイ島の大地の元で直接教えて頂けることは本当に貴重です。文献で読むのでは絶対に受け取れないであろうことを、彼らの言葉からたくさん受け取りました。(きっと驚きがたくさんあります。)

技術、エネルギーワーク、ハワイアン文化。どれもとても一週間で学び切れるものではなく、今後一生を通して学んでいきたいと思えるものでした。長い時間をかけて学んでいきたいと思えることに出会えてとても嬉しいし、この学びを少しずつセラピストの仕事を通して還元していきたいと思いました。

Hale Olaで与えて頂いたものは、全身で受け止めても溢れてしまうほど深く、想像を遥かに超えて充実した一週間でした。

ハワイアンの叡智とも言えるLomi Lomiを、国を超えて伝承してくださるクムデェーン。修了式でホニを交わしたときに感じた威厳と大きな愛が忘れられません。

細やかな技術指導はもちろん、ホオポノポノを通して、玉ねぎの皮を1枚1枚剥いていくように、私たちが少しずつ自身と対峙し、抱える問題の本質の発見、解決へ辿り着けるよう導いてくださったユミコさん。

古くから大切にされてきたハワイアンの教えや文化を教えてくださった、アンクルハワード、ノエノエさん、タケオさん。

私たちの講義がより充実したものになるよう、手を差し伸べてくださった、パムさん、マミさん、マイコさん。

そして、一週間、朝から晩まで共に過ごし学んだみんな。

多くの方々のおかげで、かけがえのない一週間となりました。皆さんに心からの尊敬と感謝を。ありがとうございました。

もしも受講を迷われている方がいらしたら、是非ご参加頂きたいです。ハワイ島に到着してしまえば、きっとその不安も消えていくはず。最終日には、心から満足されていると思います。
IMG_0193


皆さまアロハ!
あっと言う間にもう9月が終わろうとしています。

書きたいことがいっぱいありますが 我が子が寝ている間にざっくりと近況をお伝えします。

まずは先月8月末に行った産後はじめてのクラス
FullSizeRender
IMG_0102
IMG_0098
IMG_9975

そして ナースの為の癌の方へのロミロミを学ぶ 
キャンサー ロミ のクラス
IMG_0643
IMG_0473
IMG_0647

そして
クラスの間には法政大学の学生が
ハワイアンカルチャーを学びにモアニケアラへいらしてくださいました。

クレアナについてお話させて頂きました。

IMG_0728




そしてクリニカル①



溶岩噴火の影響で枯れてしまっていたアンクルのファームに緑が戻ってきたとの事で行ってまいりましたね。

アンクルハワードの案内で溶岩を見に行きました。
IMG_0980

まだまだ煙が出ています。


座ったまま行えるロミノホ

解剖の授業も楽しく出来ました。


あっという間に1か月。
皆さんの優しさと寛大さに支えられて クラスを行うことが出来ました。皆さんの笑顔とロミロミに癒されました。

感謝しています。

マハロ!!!!!



ゆみこさん。


8月のベーシッククラスでは大変お世話になりました。


クムさんとの偶然の出会いから7年。

ようやくクラスを受講することが出来ました。

今までも受講しようとしたこともありましたが、タイミングが合わずに今回の受講となりました。


ただそれも やっと私の準備が出来たからだと思います。

2年前、1年前に受講することになっていたら、きっと自分の殻を被ったまま、ただ手技を覚えるだけで終わっていたと思います。


申し込んでからはワクワクする気持ちと同時に、不安でいっぱいになっていく自分がいました。

自分自身と向き合う恐怖。

セラピストとしての在り方や知識。

身体の使い方。

初めての人達との共同生活。。。


その不安をさんに話した時に出た大きな虹。

「これは大丈夫だね。ゆみちゃんに全部任せて大丈夫」と言っていただき、私自身も素直に委ねていこうと 前を向いた状態でハワイ島へ向かいました。


クラス初日にマミさんのヨガと呼吸法をさせていただけたのはとても良かったです!

お教室に吹く風と自然の匂い、鳥たちの声。

肩の力が抜けて、自分のエネルギーが総入れ替えする感じでした。


クラスではやっぱり身体の使い方が大変!

ずっとセラピストをしてきたのに全然思い通りに動かない自分の身体に撃沈。。。


それでも次の日にはみんなのおかげで気持ちを入れ替え、また前向きにクラスに参加することが出来ました。


アンクルハワードのハワイアンのお話も聞けて、ハワイアンの歴史ももっと知りたくなりました。


マウナケアに泊まり込んでいるノエノエさんのレイクラスでは、亡き姉のメッセージを伝えていただき、本当に感謝しています。

「人を助けることをしてほしい」と言う姉の思いを聞き、私はやっぱり大好きなセラピストを止められないと再確認することが出来ました。


完璧な天候でのクムさんのロミワイオラも、マウナケアが見えて素晴らしいエネルギーの場所で 初めての体験となりました。

パムさんお手製のワカモレもとっても美味しかったです。


マミさんのヨガと、タケオさん・マイコさんの美味しいごはんも忘れられません。


みんなで滝までお散歩も出来て本当に良かったです!


毎日練習し、ご飯の後は何時間もお喋りし、コイくん、ロカちゃん・タイガー、ラビちゃん・マヒナちゃんに癒され、毎晩聞こえるコキガエルの声も、毎朝鳴くニワトリの声にも癒されました。


みんなで見た満天の星空。

(教えていただきありがとうございました)


ハワイ島の自然、エネルギー。


あの場所でクラスを受けることの意味。


出会うべくして集まったクラスのみんな。


そして技術の最終日。

終わってパビリオンを出た時に出た虹。


鎌倉で見た虹は左側。

モアニケアラで見た虹は右側。

クラスが終わって繋がりました!


次のレベルを受講出来るように練習します。

フラも始め、ハワイアンの歴史や文化も少しずつ学んでいこうと思います。


クムさん、ゆみこさん、パムさん、タケオさん、アンクルハワード、ノエノエさん、マミさん、マイコさん、そしてクラスのみんな。

本当にお世話になりました。


これからもどうぞよろしくお願いいたします。


特攻隊長、頑張ります!




鎌倉で見た虹。

FullSizeRender




技術最終日にパビリオンを出た時の虹。

FullSizeRender


↑このページのトップヘ