ハワイ島のロミロミスクール“Hale Ola” Alaka'i のblog

ロングライフロミロミのクムロミであり、カフナである デェーン・カオヘラニ・シルバ 主催のハワイ島パラダイスパークにあるロミロミスクール”ハレオラ”のアラカイ(クム・デェーンの日本人アシスタント)のブログです。

カテゴリ:ロミロミワークショップ > Hale Ola ティーチャーズトレーニング

みなさんアロハ

暖かく 日も長く 素晴らしい陽気が続いているハワイ島ヒロからこんにちは

先日行われた レベル1 ティチャーズトレーニングのご感想を頂きました。



帰国し、2週間がたちました。
1ヶ月前とは全く違う自分がいます。

今回、TTクラスを受けるにあたり渡航前はいつになく不安でした。
自分でインストラクターになることを希望し、申し込んだものの、やはり自分がインストラクターになってもいいのだろうか?と自問自答の日々でした。

そんな中で、自分で考えられる限りの準備をしました。
まずは自分の体を見直すこと。セラピストなら当たり前のことですが、正しい姿勢で施術が行えるようにストレッチや筋トレを、これまでより重視して行ないました。
そして実技の復習・確認。私は日本のスクールを卒業したので、スクールの先生にお願いして施術の再確認をしました。自己流になっているところはないか、不明確な部分はないか。ひとつひとつ丁寧に教えていただき、教科書も何度も目を通してイメージしました。
さらにスクールを始めるにあたり、どんなクラスにしたいのか、どうやって教えるのかなどのイメージも膨らませたり。

そういった準備をしていざHaleOlaへ。
TTのクラスが始まるとクムのお話は、心に響くものばかりで、とても勇気づけられました。
インストラクターとしての在り方、生徒さんとの関わり方、どうやってクラスを作っていくのかなど、ふんわりとイメージしていただけのところに、より現実感を持ってクリアなイメージを持つ助けになりました。
アシスタントの由美子さんからは、実技の部分がとても進歩していると褒めて頂けたことがとても励みになりました。

TTクラスが終わり、実際にレベル1のクラスにアシスタントとして参加することも大きな勉強のひとつでした。本当に初めてロミロミを学びに来た人やセラピストとして仕事をしているけれどもうひとまわり成長したいと参加された人もいました。
初日の不安そうな表情から、日々生き生きとした目に変わり、学びたい!楽しい!という気持ちが心から伝わってきて、それぞれの目標やゴールに向かってキラキラしている様子を近くで見て感じることができたのは、これからインストラクターとして自分がどうしていきたいかを肌で感じるワクワクした時間でした。最後のテストは、自分の子供の初めての運動会くらいに感動しました。

また実際に由美子さんが生徒さんに教えているところを見させて頂くことも、とても勉強になりました。こういう伝え方をするとわかりやすいんだな~、こうやって気分転換するといいんだな~、と実技の指導以外にも気持ちの面でのサポートの必要さも学ぶことができました。
そして、いつも生徒さんの立場に立って考えてくれる姿も、見習いたいと思うことのひとつでした。

レベル1では実技の勉強だけではなく、ハワイの文化に触れる時間もあり、実際にラウラウやポイを作ったり、レイメイキングやファームツアーなど盛りだくさんの内容で、アシスタントという立場を忘れてとても楽しんでしまいました。せっかくハワイ島まで足を運んでいるんだから、ここでしかできない体験をしてほしい!というクムや由美子さんの気持ちがたくさん詰まった素晴らしい充実した時間でした。

最終日のパーティーでは、つたないながらもみんなでハワイ語でお礼の歌を歌いました。歌い終わるとクムのお友達であるハウメアさんが、お礼のチャントを私たちに返してくれました。お礼に対して、お礼をしてくださったのです。その時のチャントは地から伝わり心に響き、とても感動しました。ALOHAってこういうことなんだなと体感しました。

これまで得てきたこと、さらに今回の滞在で得たこと、ロングライフロミロミの素晴らしさを少しでもたくさんの人に伝えるお手伝いができたらいいなと改めて思いました。
日本にもお手本になるインストラクターさんがたくさんいらっしゃいます。皆さんに色々と教えていただきながら、これからまた少しずつ進歩していきたいです。

関わってくれたすべての方へ 
ありがとうございます!



皆さま アロハ

こちらヒロは夏日のような日差しと青空で海日和が続いています。

本日レベル1に参加された生徒の皆さんがヒロ空港から無事出発されました。


私はゆっくり出発された生徒さんとのんびりと青空のヒロの海を見渡すレストランにてランチをして 午後にセラピストとして施術へ戻りました

そのあとは洗濯をしながらペット達のお相手。

インストラクターはティーチャーズトレーニングも含めると約2週間。 
レベル1の生徒さんは1週間。

毎日毎日熱心に練習 復習 勉強を繰り返し
全く時間の余裕が無かった生徒さん達ですが

クラスの後のパーティーの最後に
「時間を貰えますか?」と聞かれました。

そこで発表して頂いたのは 全くいつ練習したのか そんな時間を作ったのか 検討もつかないほど驚いた ハワイ語での歌でした。
それを聞いた クムも私も 心に響くものがあり感動。涙が出るほど嬉しい事でした。

最終日のパーティーに演奏しに来てくれたハウメアさん(写真右手)はその歌に返事をするようにハワイ語のチャントを返してくれました。そして

「僕たちの言語で歌ってくれてありがとう。」と言って 涙目になり喜んでくれました。


そんな素敵な新たにハレオラに加わった3名のインストラクターと生徒さん達

本当におめでとうございます
心からご活躍をお祈りしています。











皆様こんばんは


そして
大阪の皆さまお待たせいたしました。




今までロングライフロミロミを習うには大阪の外へ行かなくては行けませんでした。
この度大阪初となるロングライフロミロミ認定インストラクターが誕生しました。

直子さん(なおちゃん)は過去にクムデェーンが神戸にてお話し会をした際に参加をし その後ハワイ島へ何度も通いこの度インストラクターと成りました。


「神戸で僕に会った時 直子は 'あなたを信じていいんですか?'という目で僕を見たんだ。それから信じて着いて来てくれて直子がインストラクターになったのは僕とっても本当に意味があるんだ。」

その話を聞いて クムが何年も前なのに その当時の声に出していない気持ちを読んでいてさらに覚えていた事に驚くなおちゃん。

毎回私もクラスでのクムの発言には驚かされますが まさにこういう事の連続です。


ティーチャーズトレーニングを受けるならば実技は出来て当たり前。

クムと過ごすティーチャーズトレーニングの時間をインストラクターとしてのトレーニングの為に集中してほしい為にと私から伝えていたアドバイス通り

私の日本の復習会や萌ちゃんの復習会、金沢の玲子さんの練習会にも参加し 大阪のオハナと毎月の練習会も欠かさず行いしっかりと実技を磨いて来てくれました。

そして見事にクムの身体や奥様パムさんの体で実技チェックを受けましたが直子の実技は全く問題が無い。他の事に時間を使おうというクムからお墨付きを得てインストラクターとしての講習を充実させる事ができました。




大阪でとても穏やかで優しいインストラクターをお探しの皆さん。


後久直子さんの連絡先はこちら。


?をアットマークに変えてください。

オハナの皆さんも是非なおちゃんのアロハたっぷりな指導を受けてください。お勧めです


皆さま

こんばんは

こちらハレオラでは レベル2Aのティーチャーズトレーニング2日目が行われています。

本日は脈拍とレベル2Aの手技の関係について詳しく学びました。


こういった技術の詳細も含め
ロミロミの先生とはという授業が1日行われています。



レベル2Aの先生になるインストラクターのなおこさんのご紹介は こちら




そして ランチはプナにある カレオズにて
奥様のパムさんも合流しました。
クムとパムさんからのおめでたい話に盛り上がり…
来年皆さんにご報告します!

おまけ


今日のランチ ほうれん草のラビオリ



皆さま こんばんは

いよいよ2016年後半
レベル2Aのティーチャーズトレーニングが本日から始まりました。


インストラクターのなおこさんと綺麗な海で気持ちを整えお教室へ向かいました。本当に良いお天気に恵まれました。


リラックスした雰囲気でインストラクターの技術のチェックを行います。
クムにチェックを行う 今回レベル2Aのティーチャーズに加わる沼津のインストラクターなおこさん

ランチはパムさんも合流し
4人でミッチーのマクロビオティックランチを頂きました。

今日のランチ:
韓国風巻き寿司(マクナッツペーストや甘味噌) キャベツと乾物のマリネ、チヂミ風カントリーポテト。 白い野菜のスープ、器に盛る時に湯葉を入れて

スープは写真を撮り損ねましたが 今日も大変美味しく頂きました

レベル2Aにご参加の皆さん
クム パムさん なおこさんと私で 来週の到着をお待ちしています!





↑このページのトップヘ