皆さま アロハ!

数年前から 福島の子供達のハワイ島受け入れや
リーダーシッププログラムの高校生のカリキュラムなどを短期で受け入れを行なって参りましたが、

今年からは 長期で八丈島の民間団体SHIPと提携をし高校生の受け入れを始めます!
我らがローカヒロミロミのインストラクター、そしてローカヒロミロミジャパンの 理事でもあり、SHIPのメンバーである八丈島観光大使のタロちゃんの熱い想いでこのプログラムが現実化されました。

短期プログラムも勿論 素敵な思い出なのですが やはり毎度思う事は、もう少し子供達とじっくりと交流を深めたかったという思いがあったため 心の底から嬉しい始まりです。

よくロミロミセラピストというとマッサージ屋さん?と誤解を招かれるのですが、本質は剣道 柔道のように ロミロミ道と説明した方がわかりやすいような、ロミロミを通じてハワイアン文化を正しく伝えるお仕事をしています。

その事がわかっていただけると 子供達の国際交流プログラムに力を注ぐ事がご理解いただけると思います。

そして実は 民間だけではなく東京都の高校である八丈高校も水面下でハワイ島と姉妹校提携の為に動いているのです。

昨年八丈高校の校長先生がモアニケアラを視察に来てくださり、
今回は より姉妹校提携の詳細の話し合いを進める為に八丈高校の教頭先生が来島し、私はハワイ島ヒロ側のコーデェネーターとしてアテンドをさせて頂きました。

まずはハワイ大学ヒロ校ハワイ語学部の建物へ

IMG_1411

クム ケコアがチャントで迎えてくださいました。
IMG_1413
言語は祖先と未来を繋ぐもの。その表現を教えて頂き、言語というものを学ぶ意味を深く考えさせてくださいました。

そしてお教室。私の今年の目標は大学に戻ってハワイ語の勉強に力を注ぐ事。その為 既に頭の中でこの教室で学んでいる自分の姿を妄想しキャンパスツアーを誰よりも楽しませて頂きました。

IMG_1414
ハワイの島の成り立ちのチャントの説明を受けました。 私が過去に聞いたチャントとはまた違う順序なのに驚き なんて面白いんだろうと 私が興奮。
FullSizeRender
そして

協力させていただきます。とおっしゃってくださったハワイアンスタディーの先生方。

お時間を割いて交流プログラムの為にミーティングを開いてくださいました。勿論ミーティングは全部ハワイ語で行われました。

なんて恵まれた八丈高校の子供達!
私も心から この環境と機会を与えてくれた タロちゃんや八丈島の関係者の皆様に感謝です。
FullSizeRender

そして翌日は
ハワイ語で授業が行われるナーヴァヒ校へ。
左から教頭先生、八丈高校の教頭先生、昨年八丈高校の留学した高校生、私、校長先生。

IMG_1445

9ヶ月から同じ敷地内の施設でハワイ語環境の保育園が併設してあり
幼稚園から高校まで一貫のこの学校の生徒全員でチャントでお出迎えしてくださいました。
IMG_1444
何度見学に行っても 素晴らしいと思うのは 高校生が幼稚園の子供達のアイドル的な存在で いつも幼稚園生がすり寄っていき高校生とハグをして学校全体が家族のようなのです。
FullSizeRender

こちらは
大きな アンダーグラウンドオーブン 。
モアニケアラに作りたいとその場にいた職員の方に相談をすると いいよいいよ 手伝ってあげる! との事。 そんな素敵な出会いもありました。

というと事で今年の3月に八丈の高校生を中心に高校生が私達が管理する土地 モアニケアラへやって参ります。

現地コーディネーターとして全体の滞在プログラムを今煮詰めている段階ですが、

私が 高校生の時に 姉妹都市の留学プログラムを利用し留学をしたことによって今の私があるように、無限の可能性を秘めた高校生のスイッチを押す事ができるような

良質なプログラムを提供して行きたいと思っています。