ハワイ島のロミロミスクール“Hale Ola” Alaka'i のblog

ロングライフロミロミのクムロミであり、カフナである デェーン・カオヘラニ・シルバ 主催のハワイ島パラダイスパークにあるロミロミスクール”ハレオラ”のアラカイ(クム・デェーンの日本人アシスタント)のブログです。

カテゴリ:ロミロミワークショップ > アラカイレベル1

クムさん、ゆみこさん、パムさん、たけさん、

素晴らしい経験と、学びをありがとうございました!

ハレオラのブログで、クムさんの写真を見たとき、『この素敵な笑顔のおじいちゃんに会いにいこう』(失礼ですみません(>_<)💦)

と思い、参加を決めました。

レッスン一日目で、すごいところに足を踏み入れてしまったと思いましたが、
同時に
すばらしい先生達に出会えたこと、ロングライフロミロミを学ばせて頂けることを嬉しく思いました。

ネイティブハワイアンの方との関わりの中で、
ハワイアン文化や、ハワイアンスピリットというものの奥深さや、あたたかさ、神聖さを知りました。

この経験が私の宝物になりそうです!
きっとこれがロミロミをより深いものにしてくれるのだと感じました!


今回、
インストラクターのお二人、一緒にレベル1を受けた皆さんと出会えたことを嬉しく思います!

これから
ロングライフロミロミを通じて、どんな方々に出会うのか、どんな経験をするのか、
今とてもわくわくしています(*^^*)

ものすごく濃い一週間でした!
本当にありがとうございました(*^^*)


柿本ひとみ


北海道の生徒さんからご感想を頂きました。


ロミロミを知るうちに本場ハワイの教えも知らないのにサロンを営業していることに違和感を感じ始めました。
色々なサロンへ行きました、ロミロミを体感しました。
そのうち、ある二人の方の施術を受けると何かが違ったんです。まるで、身体が浮くような、異空間へいくような心地よさ。
聞きました、どなたから学びましたか?
お二人とも、ロングライフロミロミだったんです。
直感のまま、なにも知らないけどLevel1に申し込みをしていました。

受けてよかったです、やっと私の進むべき道に出逢えました。
目には見えないけど、ヒロやお教室にいるだけでエネルギーが溢れ出してきています。
いいものは、ココロとカラダが反応しますね。


Natural smile斉藤ゆきえ


皆さま アロハ!

気がつけば メリモナークの記事を書いて
レベル3の様子をお伝えするはずが…

レベル1のティーチャーズトレーニング、レベル1までも終わってしまいました。

は 早い!!!!




沈黙の二週間は

 ティーチャーズトレーニングでボルケーノへ行ったり

インストラクター2名はクムの身体でテストがあったり


販売が決定してしまったお家へ最後のチャンスで宿泊ができたり


インストラクターと生徒さんを一緒にお出迎えし
チェックインの夜はみんなでご飯を食べました。

そして クムデェーンによるアバルアの授業
ホオポノポノのクラスがあり


毎日毎日 練習をして

ミッチーの美味しいマクロビランチを頂き


クムのロミワイオラの授業があり


ネイティブハワイアンのアンクル ハワードの農園へ行き


農園でいろんなフルーツを食べ 沢山のマナを集めて
ココナッツの周りの繊維で縄を編み
可愛いブレスレットを作りました。
アンティーがご飯を用意してくれました:)
ネイティブハワイアンの一般家庭で家庭料理を頂けるのも 楽しいですね。

そしてこのクラスへの私の想いは
ネイティブハワイアンに直接 歴史や文化背景 育った環境 今の状況 ハワイアンの心を皆さんにお話ししてもらう事です。

みんなの目から涙が溢れる ロミロミセラピストとしてハワイアンのコンセプトが理解ができる良い機会になった事と思います。
そしてノエノエさんによる
レイメイキング!

レイを編む事は日本でもできますがこのクラスの目的は
ハワイ語のチャントを唱えながら手から想いを込める事。
 
ロミロミに通じます。

ノエノエさんの口から出て来る
目に見えない みんなのレイから出て来るメッセージ達。

ハワイアンの方達にたくさん触れることによって みんなが ハワイアンの方が直感的な事に気づいて来ます。


手から出る想い、 良い考えをいつも頭に、口から出る言葉には気をつけ、、、、

クムデェーンをはじめとするハワイアンの皆さんから学んだ事を活かし

ロミセラピストとしての心持ちが揃ったところで

実際自分達の修了式の食べ物を作りましょう!

夫 たけちゃんが登場
タロ芋についての説明です。

ラウラウを作り


パイアイ と ポイ を作りました。

みんなとっても上手にできました。

そして ティーリーフでレイも作り


修了式です!





そしてセレモニーの後はパーティーです!料理はみんなで作ったラウラウとポイ そして お刺身にオピヒイリ入りポケ 夫が心を込めて作りました。
ミュージシャンの方に演奏して頂き


ダンスをして楽しく過ごしました



翌日チェックアウト後は
急遽最終日にチケットを変更しそのまま次のレベルのクラスも取る事を決めた 生徒さんと 少し観光してのんびりしてから帰る生徒さんと 彼女の夢だった

海外のスターバックスでお茶をするという夢を叶える現場に一緒にお邪魔しました。なんだか嬉しいです



詳細はまたおしらせします。

二週間分のご連絡でした

皆さま おはようございます。

こちらハワイ島ヒロはしとしとと雨が降っています。
私はこのクラスとクラスの合間に来週から始まるクラスの準備と自身の予約をこなしています。

こちらは雨ですが写真はなおちゃんの撮ってくれたクラスの最中に立ち寄った晴れのココナッツアイランドでの写真  ありがとう!


さて先日無事に修了したレベル1の生徒さんですが、兵庫県からいらしてくれました。

ブログだけのこのコースにどうやってこのたどり着いたのですが?と聞くと

宝塚でロミロミを受け、そちらでクムデェーンの写真を見せてもらい受講にあたってお話を親切にしてくれたとのこと。

その為、他のスクールは検索もせずそちらのオーナーセラピストのアドバイス通りハワイ島に来ることを選んだとの事です。

参加をしてくださるほとんどの生徒さんが世界中にいるロングライフロミロミのオハナのロミロミを実際に受けて受講を決めてくださいます。

それは実際にロングライフロミロミの良さを実感してくれているからこそ。
何よりも嬉しい事です。


そして近い将来 新しくレベル1を受けてくださった生徒さんのロミロミを受けて またロミロミを学んでみたいという方が出て来ることと思います。

その時に自身が親切に日本で受講にあたってのアドバイスを貰った事を思い出し 皆さん親切に対応をしてくれる事と思います。




そんな彼女がロミロミを始めるきっかけとなった 宝塚のロングライフロミロミのオハナ、みとさんのサロンはこちら



みとさんのおかげでまた1人キラキラとロミセラピストの道を歩み始めました。
親切にアロハな対応をありがとうございました!
キラキラなココナッツアイランドにて


皆さまアロハ

ロミロミのクラスの最終日にはテストが無事に終わると
自分達の手でタロ芋をついてパイアイやポイを作ったり

ラウラウを一緒に作ってパーティーの準備をします。


そして今回は
お魚も自分達でさばきました。
お魚は自ら釣ったもの!



生徒さんが釣りが大好きとの事を知り

これまた釣りが何よりも大好きな夫の提案で授業後に行ってまいりました。

釣れた!


毎晩遅くまで復習 お勉強をしたご褒美になりました。



夫も釣れたーー!大きなアヴェオヴェオ

なかなかお魚に触れたことがないなおちゃんも怖々だったのが

じゃーーーん

綺麗に捌けました。


奥様パムさんも お手の物ーーーー!!


みんなで作ったお食事は格別でした。

↑このページのトップヘ