皆さま アロハ


今日はお問い合わせが多いマッサージライセンスについてお話しします。

ロミロミも含めて ハワイ州でロミロミやマッサージをしてお仕事とする場合 必ずマッサージライセンスと労働資格が必要となってきます。

全ての広告媒体にはマッサージライセンスナンバーの明記が必要となって来ますので ホームページや名刺にライセンス番号が表記されていないロミロミセラピストはライセンスを持っていない可能性があります。 ということはビジネス登録もしていませんし保険も加入していません。そして何より違法行為です。

唯一ライセンスが無くてもロミロミが可能な例が 文化的な習慣や継承のために行なっているネイティブハワイアンの方が行う場合となるため
すぐに判断がつく事と思います。あくまでこの場合はビジネス目的ではありません。

よくハワイに長期滞在をし ワークトレードで滞在をしている間にロミロミで収入にして生活をする 又は 学生ビザでアルバイトとしてロミロミで収入を得る事を考えている方が居ますが、ワークトレードというお金で無くても食事や住居などの何かしらの対価を受け取る行為もロミロミやマッサージを無資格で行い対価を得る行為も全て違法です。

この行為の一番の問題点は これから健全にロミロミをハワイに学びに来たい方達がこう行った違法行為をする方の積み重ねで 入国に際にロミロミと言うだけで働くと疑われたり、入国拒否 又は別室へ送られる事と繋がる事です。

未来の生徒さんが安全に心配なく入国がこれからも出来るように、こういった行為を軽い気持ちで行うことは辞めてください。

ハレオラではハワイ州のマッサージライセンスの発行やプログラムは行なっておりません。
あくまでロミロミという専門的な事を学ぶ場所になります。

そして 伝統文化を学ぶ場所ですので たまに生徒さんでスクール初日に本気のロミロミの場所なんですねと驚かれる方がいらっしゃいます。 そういった場合はカフェオーナーになりたい方がカフェの独立セミナースクールに行こうとしたら茶道教室へ入ってしまったような感覚の驚きに近いのかもしれません。

こちらのベーシックコースへ来られる方は茶道や剣道 柔道といった 道のつく伝統芸能に入門されると思って頂ければ スーッと理解が出来るかと思います。

まれにクムデェーンの写真を宣伝に使って良いかというお教室に入る前から聞かれる方もいますが、クムデェーンを自身のクムと呼ぶという事を理解して それなりの振る舞いと理解と責任が生じてくる事を考えて頂きたいと思います。

これからも 全く人の身体に触れた事がない方が 何かの直感とご縁でこのスクールを知り 人生に大きな変化を起こし、ハワイの叡智に助けられて 周りの人にもヒーリングの輪を広げていくキセキを見続けていきたいと思っています。
IMG_1368



ご理解ご協力をどうぞよろしくお願い致します。