皆さま アロハ!

気がつけば メリモナークの記事を書いて
レベル3の様子をお伝えするはずが…

レベル1のティーチャーズトレーニング、レベル1までも終わってしまいました。

は 早い!!!!




沈黙の二週間は

 ティーチャーズトレーニングでボルケーノへ行ったり

インストラクター2名はクムの身体でテストがあったり


販売が決定してしまったお家へ最後のチャンスで宿泊ができたり


インストラクターと生徒さんを一緒にお出迎えし
チェックインの夜はみんなでご飯を食べました。

そして クムデェーンによるアバルアの授業
ホオポノポノのクラスがあり


毎日毎日 練習をして

ミッチーの美味しいマクロビランチを頂き


クムのロミワイオラの授業があり


ネイティブハワイアンのアンクル ハワードの農園へ行き


農園でいろんなフルーツを食べ 沢山のマナを集めて
ココナッツの周りの繊維で縄を編み
可愛いブレスレットを作りました。
アンティーがご飯を用意してくれました:)
ネイティブハワイアンの一般家庭で家庭料理を頂けるのも 楽しいですね。

そしてこのクラスへの私の想いは
ネイティブハワイアンに直接 歴史や文化背景 育った環境 今の状況 ハワイアンの心を皆さんにお話ししてもらう事です。

みんなの目から涙が溢れる ロミロミセラピストとしてハワイアンのコンセプトが理解ができる良い機会になった事と思います。
そしてノエノエさんによる
レイメイキング!

レイを編む事は日本でもできますがこのクラスの目的は
ハワイ語のチャントを唱えながら手から想いを込める事。
 
ロミロミに通じます。

ノエノエさんの口から出て来る
目に見えない みんなのレイから出て来るメッセージ達。

ハワイアンの方達にたくさん触れることによって みんなが ハワイアンの方が直感的な事に気づいて来ます。


手から出る想い、 良い考えをいつも頭に、口から出る言葉には気をつけ、、、、

クムデェーンをはじめとするハワイアンの皆さんから学んだ事を活かし

ロミセラピストとしての心持ちが揃ったところで

実際自分達の修了式の食べ物を作りましょう!

夫 たけちゃんが登場
タロ芋についての説明です。

ラウラウを作り


パイアイ と ポイ を作りました。

みんなとっても上手にできました。

そして ティーリーフでレイも作り


修了式です!





そしてセレモニーの後はパーティーです!料理はみんなで作ったラウラウとポイ そして お刺身にオピヒイリ入りポケ 夫が心を込めて作りました。
ミュージシャンの方に演奏して頂き


ダンスをして楽しく過ごしました



翌日チェックアウト後は
急遽最終日にチケットを変更しそのまま次のレベルのクラスも取る事を決めた 生徒さんと 少し観光してのんびりしてから帰る生徒さんと 彼女の夢だった

海外のスターバックスでお茶をするという夢を叶える現場に一緒にお邪魔しました。なんだか嬉しいです



詳細はまたおしらせします。

二週間分のご連絡でした