皆さま こんにちは

レベル2Aが修了しました。

そしてインストラクターの尚子さんから嬉しいお誘いを受けてワークショップの後にワイコロアへご一緒してまいりました。


結婚してもうすぐ3年になりますが、この3年はいつもどこへ行くのも夫と一緒に過ごして来ました。そんな私ですがとうとう女子旅の楽しさを知ってしまいました。


そんな心情を "夫とは出来ない事が出来た喜び" としてまとめてみました。


1.ビーチ


海へ入るなら 釣り、スピアフィッシング 、パドルボード といった目的のため。 ビーチでゴロゴロ 波打ち際で波と戯れる事に興味がない夫とは真ん中をとって シュノーケルになります。
しかし砂浜でごろごろは省かれます。海へ行くには目的が必要なのです。



2.ショッピング

女子旅では目的もなくウィンドーショッピングができてしまうのです。買わずとただ見ながら お喋りしているだけでなかなか楽しいのです。

夫と行くにはこちらもはっきりと買うものを目指してお店に行く必要があります。そして、かわいい!!似合う?といった会話はなかなか女子旅のようには弾みません。


3.プール 

女子同士 ただプールサイドでお喋りに花が咲きます。きっとただただお喋りがしたいので結局は場所はどこでもいいのではないかと思います。夫は食べられる生き物の居ない水溜めに入る事はまれなようです。


4.お風呂

滞在先に帰って来ても女子同士はお喋りは続きます。終着地点の無い いくつもあるトピックをあちらこちらと飛びながら お風呂でも楽しみます。

夫にとっては湯船に浸かる行為は風邪をひいて震えている時に行う行為のようです。


5.パワースポット

夫にとってのパワースポットは釣りの出来るところ。

女子旅ではガイドブックやインターネットでワクワクする場所を探して行ってみます。ただただその道中のお喋りと記念撮影が楽しいのです。



6.レイメイキング

夜はお部屋でレイを編みながらお喋り。
女子旅では趣味がにているお友達同士なら尚更 夜まで楽しい事が共有できます。

夫をレイ作りにまだ誘ったことはありませんがきっと女子同士の方が盛り上がることと思います。



いかがでしょうか?女子旅の魅力が伝わりましたでしょうか?

すっかりリフレッシュさせていただき
おかげさまでまた新たな気持ちでクライアントさんへロミロミが届けられそうです


尚子さん 新しい世界を教えてくれてどうもありがとうございました!!
又しましょうね〜!