ハワイ島のロミロミスクール“Hale Ola” Alaka'i のblog

ロングライフロミロミのクムロミであり、カフナである デェーン・カオヘラニ・シルバ 主催のハワイ島パラダイスパークにあるロミロミスクール”ハレオラ”のアラカイ(クム・デェーンの日本人アシスタント)のブログです。

Facebookをご利用の方はこちらもご覧ください。 https://www.facebook.com/Haleolabigisland

皆様 おはようございます
イベント翌日 クムはきっとヘトヘトであろうと思いきやとても元気いっぱい。

なぜならとても楽しみにしていたお客様

アヴァやタロの研究の為なら海外へ飛び 、寄付を集め研究者にDNAテストをさせ、 植物園の札と植物の間違いを見つけ、さらに紫芋の研究にまで手を出し、  若きタロファーマーを助ける為ならハワイ島以外の島も即駆けつける スーパーファーマー、アンクルジェリーが いらしてくれる日だったのです。



先月クムがヒーラーの集まりで出かけた際に訪れたモロカイ島で入手した生のアヴァを冷凍していた物をアンクルに飲んでいただきたくお招きしました。

こちらがそのモロカイ島のアヴァです。
クムの土地からとれたてのフレッシュココナッツウォーターと混ぜて頂きました。

スムーズな味わいの感動の一杯でした。

そしてアンクルはハワイ島のアヴァをご用意して下さいました。

大好きなアヴァを飲み比べができる幸せと 無事カメハメハデーのイベントを終えることができた事に感謝の気持ちを込めて 大地と祖先にもお裾分けしてからいただきます。

そしてアンクルがこんな一品も持ってきて下さいました。

アンクルの教え子がキノコの発酵飲料 コンブチャとアヴァを混ぜたこちらを作ったそうです。
お店でお見かけしたら是非試してみてください。 お味はフレッシュな爽やかなお味でした!


4時から始まり 暗くなる前には解散する予定が 長老達の録音しておきたいほどの貴重な話の連続が夜の10時まで続きました。

クムもアンクルもアヴァカロとロミロミとカテゴリーは違えど365日
全身全霊ハワイアン文化の伝承の為に動く 活動家な事が物凄く理解が出来ました。


沢山の刺激を受けて帰宅しました。
よし今年は アヴァを育てよう!

皆様こんばんは

昨日こちらハワイ島ヒロにあるヒーリングの島ココナッツアイランドではカメハメハデーフェスティバルが行われました。

ハレオラもロミロミブースとして参加して参りました。

そして会場全体のセキュリティー係としても任務を請け負ったため寝ずに警備をするクムを応援すべくロミシスター達はテントでお泊まりをしました。


イベント前はロミシスターと近所のおばあさんの助けを借りながらサインを作り 
こちらのロミシスターは美しいレイを編み上げ受付を美しく飾ってくれました。

準備をしている前日には 大きな虹が
なんだか自然も応援してくれているようでした。

上の写真では切れていますが見事なダブルレインボーでした!
またもう一人のロミシスターはルームメイトと編み上げたレイをカメハメハ像に捧げに。
前日のお天気はこんな感じでした。

朝一番 まだ誰も来ない モクオラで
鼻笛を大地に捧げるクム

「あの石に登っちゃダメだよ サメの神様の為の石だから。」
と小さい頃クムがクムのお父様から教わった事を同じ様に私達に教えてくれます。

そしてイベント当日は見事なお天気に恵まれました。

音楽やフラのパフォーマンスがあり
セレモニーがあり

クムは通常一緒にブラックスーツにこちらのケープをつけ歩くのですが 今回はセキュリティーとロミブースの管理の為パレードには加わりませんでしたが
手前は我らがハウメアさん。

前日は自身の20人のハワイアンカヌーの生徒を引き連れてお手伝いへ来てくれました。
子供達がモクオラの橋で大合唱してくれたハワイ語の歌は感動ものでした。
園の中心にはクムのひいおじいさんの名前がありました。名札を見つけ思わずクムが涙する一幕も。

そして今回参加してくれたロミシスターズは2Bを受けたばかりのメンバーだったので既に息もぴったり、和気あいあい ノンストップでコミュニティーにalohaをシェアしてくれました。

そしてヒロ在住のロングライフのオハナも受付をしに駆けつけてくれました。
お陰様で私も思う存分 素晴らしい環境でロミロミをさせて頂きました!

ありがとうございます!


写真はとてもキュートな最年少と最年長ロミロミシスターズです

クム夫妻もお客様をロミロミでおもてなしです。もしかしたら奥様が最年長ロミシスター?かもしれません

クムの生徒でもあるカマルヒア(左)とクムとアンティー ダイアナアキ です。

アンティーの歌声はこちらからどうぞ


イベントはハワイアン文化の大御所が集まります。

そしてお祈りを捧げイベントは終了です。





来年も今からとても楽しみです!

皆さんおはようございます。

レベル2Bの最終日をお伝えします。
クラス最終日は残りの筋肉を終え
いよいよ証書式です。

みんなでティーリーフレイを作った後は

クムの鼻笛の演奏がありました。

証書を貰った皆さんの笑顔です♡

アフターパーティーはパホア村の唯一でとっても美味しいメキシカン料理店からのケータリングでした。


そして翌日はいよいよバケーションレンタルをチェックアウトになります。

チェックアウト後はヒロに残って滞在するメンバーとベトナム料理を食べに行ってまいりました。

ホノルルに向かった生徒さん達はオアフ島のインストラクターさゆみちゃんと合流。

2B参加となるとすでに何度もワークショップを受講しています。
他の皆さんとも面識があり、共同生活をする事でさらに人となりをお互い知れてどんどん仲良くなっていきます。

さらにその共同生活の空間にプロフェッショナルなセラピストが混ざる事でその人の食生活や睡眠時間やストレッチなどの自己管理能力の高さに感化されることもあったようで お教室以外もお互いにとって学びの場になる環境だったようです。


私はバケーションレンタルには滞在しない為、ワークショップ中にはなかなかゆっくりと聞くことが出来なかった皆さんの近況や今後のプランなどもよりわかり、一緒に過ごすことが出来てとても嬉しかったです。

バケーションレンタルに滞在し自炊だったので出歩かないのでお金をあまり使わなかったという感想も思いがけず聞けました。

久しぶりの誰かに作ってもらうご飯もいいものですね。




皆さん またすぐにお会いしましょう〜!

オマケ 

ワークショップが終わったので
長期滞在萌ちゃんと
グッピーのいる滝へ行き

ココナッツアイランドで復習をし

近所のおばあさんからお裁縫を習い.....
お礼におばあさんにロミロミをして帰ってきました。



続く




↑このページのトップヘ