ハワイ島のロミロミスクール“Hale Ola” Alaka'i のblog

ロングライフロミロミのクムロミであり、カフナである デェーン・カオヘラニ・シルバ 主催のハワイ島パラダイスパークにあるロミロミスクール”ハレオラ”のアラカイ(クム・デェーンの日本人アシスタント)のブログです。

Facebookをご利用の方はこちらもご覧ください。 https://www.facebook.com/Haleolabigisland

クムのハレオラが今年始まって以来

レベル3 、レベル1 、レベル2Bと
すでに年に3回もクムの直弟子として習うためにハワイ島へいらしてくださった生徒さんからのご感想をいただきました。


"ハレオラは多くの種類のネイティブプランツとメディスンハーブに囲まれた最高の環境に在り、リアルにハワイの伝統療法としてのロミロミが学べる所だと思いました。ロミロミを形づくるエネルギーワーク、心の在り方、クムでありドクターでもあるクム デェーンの多面的なヘルスケアについての見識etc、多様な学びをシェアしてもらっています。"

そんなこちらの生徒さんが読んだ本の中にクムの名前を見つけたとの事を
教えてくださいました。

英語版と日本語版の本はこちら


"もう絶滅危惧と思われるカフナという人に直接ついて学べる事が貴重で幸せです。
いつかクムからカフナになるまでのお話を聞きたいです。"

私もカフナとしてのクムを、
天気を動かし光をおろした瞬間を目撃してから 本当に自身の弟子としての姿勢が整ったと思います。
リクエストをクムにお伝えしておきます。


ハレオラでは修了証書もヒーリングアートとしてお出ししています。
総合的なロミロミを学んでいただくためにハワイの大自然の中で実際クムが育てる薬草に触れ、農薬などを使わない庭づくり、手技はもちろんですが 元カイロプラクターのDr.のクムの元で学ぶ解剖学、そしてクムの信頼する特別講師陣によるハワイアン文化の授業 そしてカフナとしてのクムから直接学ぶエネルギーワークなどロミロミヒーラーとして開眼する要素が盛り込まれている為です。

何よりロミロミは代々 手から手へ受け継がれて来た伝承文化です。
 クムが元気なうちに是非クムと一緒に食事をし沢山交流を深めて深い縁を築いていってもらいたいと思っています。

ご感想ありがとうございました。
クムのそばにいる係として出来るだけ日本にいてもクムをみなさんが近くに感じられるように情報をお伝えできるように努めていきます。

第2のお家ハレオラでおかえりをお待ちしています。






皆様おはようございます。

先日行われたハワイアンの子供達にハワイアン文化を伝承するプログラムの第一回目の様子をお伝えします。

クムがメイン講師として始まったこのプログラム R.I.S.E.。
昔クム達が小さい頃は、大人のお手伝いをしながら自然と覚えたハワイの文化ですが、現在のハワイアンの子供達はなかなかそういった機会も失われいきつつあります。
そこでハワイの武道で中々通常表には出ない" ルア"をはじめ,食事、ロミロミなどのハワイアン文化をハワイアンの子供達に伝承して行くプログラムです。

私はクムのアシスタントとしてロミロミを教えるお手伝いをしに行ってまいりました。

まず圧倒されたのが 全ての最初のお話がハワイ語で進められたことです。



そして室内に移動し 栄養や食事についての授業です。生徒のみんなもとても熱心に聞いていました。


そしてルアです。

ハワイで有名な格闘家BJPennのトレーナーがルアの講師として子供達の指導にあたります。
なんてすごい講師陣でしょう!
特に男の子達の顔つきが変わります。

まずはウォームアップです。クムもキッズと一緒にトレーニングです。
キッズのキックを受け止めるクム。

翌日クムの足は直接何度かキッズに直接蹴られてしまったようで大きな痣が出来ていましたが、針とクム特製の薬草軟膏で治癒しました。
だんだんと目つきが闘う目に変わっていきます。


私もキッズに混ざり参加させてもらいましたが この調子でトレーニングをすれば心身ともにもっと成長出来るんではないかと思いました。


技も掛け合います。
そしてランチもみんなで一緒に作りました。

みんなお腹がぺこぺこです。
そしていよいよ午後からはクムのロミロミクラスでした。
クムも真剣です。

生徒のみんなもロミロミにとても興味を持ってくれました。

私も一緒に指導にあたり、子供達の覚えの早い事関心しました。

やはりそれはクムの言葉で
闘うのならば相手を治すことも知らなければならない。
という言葉がみんなの心に響いたからかもしれません。
この日のプログラムが終わり、輪になって感想を発表し合いました。

何人もの子供達が "ロミロミが気持ちよくて楽しかったです。"と言ってくれました。
この言葉を聞いた時の嬉しさはなんとも言えないものでした。


夏の間回数を重ねて続くこのプログラム。
子供達と一緒に私も成長できそうです

皆様 こんばんは

マッサージライセンス合格のお知らせが届き喜びの熱が冷めない中
釣りのトーナメントに参加のためにキャンプへ行きました。

今回のスポットは友人の御宅の前なので人が入って来れない場所ではありますが、家からなかなか近くサクッと来れる素敵な場所にあります。

夫やハワイの釣り師達には一大事のこのイベント。
もちろん夫は私を待たずに一足先にキャンプへ。

こちらのGT釣りトーナメント"ウルアチャレンジ"の今年の参加者は全部で611人。
この人数が大会中の4日間、人によってはこの日のために場所を抑えるために数ヶ月、ハワイ島の各釣りスポットに散らばります。


我が家の犬達はすっかりキャンプ犬。



そして見事 私がキャンプに合流した数時間後にヒットがあり
夫が大きなGTを釣り上げる瞬間を目撃することができました。

続けて2匹目も!


犬達が合流した途端に2匹連続で釣れた為嬉しそうに飼い犬を抱っこする夫。

運を運ぶ犬も夜更かしに少しお疲れ気味↓

計量の朝です。

会場にはキャンプからそのまま来て一週間シャワーも浴びていない釣り師達もたくさん!計量時間ぎりぎりまで粘って釣りをします。



2時までにこちら会場の外に
釣れた人は並びます。




いよいよ計量です。
オアフ島から来ているトーナメントクィーンも思わず大きなGTの写真を撮っていました。


75.8パウンド!約34kg!


見事4位に入賞し賞金諸々を貰って帰ってまいりました。


夫婦でとてもおめでたい一週間でした 




↑このページのトップヘ