ハワイ島のロミロミスクール“Hale Ola” Alaka'i のblog

ローカヒロミロミのクムロミであり、カフナである デェーン・カオヘラニ・シルバ 主催のハワイ島にあるロミロミスクール”ハレオラ”のアラカイ(クム・デェーンの日本人アシスタント)クーレイナニ 由美子のブログです。

皆さん アロハ

第二子で是非やってみたかったおまる育児について今日は書いて見たいと思います。
IMG_9303

産まれたその日に胎便がでて
生後4日目で移行便が出ました。
その翌日は排泄の様子を観察しました。

おまる育児は生後2週間たってから始めようと思っていたのですが、ミッドワイフにもう始めてみなさいと言われ、

じゃあやってみようと翌日の生後6日目からおまるで排泄を促してみたのですが

なんと、、、きちんと排泄が出来たのです。


夫婦で驚き、
特に夫は、黒緑色の胎便が混ざった移行便は布おむつについてなかなか色が落ちない為、洗い物が一つ減ったと大喜び。


デメリットととしては
産後に恥骨も緩んで開いている為、産後はあまり股は開きたくないのですが股におまるを挟んで安定させて排泄を促すのでそこが生後2週間から始めたら良い理由かなと思いました。

おまる育児初めて1週間経過しましたが 夜中の授乳に2〜3時間おきに起きるのですが、その際布おむつを外して授乳をしながらおまるの上にお尻が来るように抱きます。

9時前に寝床について
9時 12時 3時 6時 といった具合で起きておまるに座らせます。
特に明け方の授乳がとても眠く、ついつい子供の排泄前のサインを見逃してしまいそうになるのですが、
夫が早起きなので5時半くらいに起こして貰いどうにかこうにか起きています。

昼間はお出かけするとどうしてもおまる育児が出来ない為、サインがわかっても見逃すしかなかったのですが、それをみた夫が「可哀想に。車に簡易のものを買って置いておこう!」との事。
(100%車移動の田舎暮らしだから可能な事です。)

いつもそうなのですが、我が家ではアイディアはわたしから、物事の継続は夫が担当しています。

いつまで続けられるか どこまでお出かけでもおまる育児が出来るのかまだまだわかりませんが、現在のところ排泄のタイミングがバッチリ当たった時の喜びで継続出来ております。

おまる育児のおかげでストレス過多になったら即頼ろうとしていた紙おむつも買わずに済み、思ったよりも充実した布おむつ生活を送れています。

おまる育児に興味のあるかた、是非是非一緒にしてみませんか?

トイレに流しておしまいなので環境にもとっても良いです。

ご報告お待ちしております

ハレオラアラカイBlogへようこそ!

Hale Ola
LŌKAHI LOMILOMI Calendar 

ネイティブハワイアン、カフナプレ、クムロミロミである
Kumu Dane Silvaのロミロミスクールです。
※2017年8月17日 ロングライフロミロミから 
ローカヒロミロミに生まれ変わりました。
カリキュラムや教材も新たにロミロミ、ホオポノポノ、伝統文化、統合医療、地域の健康促進のための総合的なヒーリングのリーダの育成に貢献致します。

きいろの印がお申し込み可能なクラスです。
キャンセル待ち,クラスのリクエストは 
bigislandhealingarts@icloud.comまで

※2021年のローカヒロミロミのスケジュール リクエスト お問い合わせはお気軽にどうぞ。

ベーシッククラスを除く 全クラスは 年二回づつ開催を予定しています。※スパイナル①AB、②ABは年に一回定員6名です。


2022 開催予定クラス   > 

※日々変わるコロナ禍とお産の為、大きな変更の可能性がございます。

詳細はお問合せ下さい。リクエストは早めをお勧めいたします。


 ※リクエストが既に入っているクラスを記入してあります。


2022年  

    3/7-13   ベーシック 開催決定

    4/4-10   ベーシック 開催決定

    5・6・産休


    7/31-8/6  ベーシック 開催決定

    

    10/2-8   クリニカル① 開催決定


    11月前半スイスの生徒さんのクラス 


    11/20-26  ベーシック 開催決定


              12/17-23  未定



2021年12月現在の参加規定は以下になります。


1.ハワイ島外からの参加の皆さんはクラスの4日前にハワイ島に移動していただきます。


2.到着翌日から3日目に抗原検査を受けていただきます。

 

3.陰性となった場合翌日からの講習にご参加が頂けます。


4.クムの授業はクムの体調を考慮してオンラインになる可能性があります。


ご希望、詳細リクエストの方は 

bigislandhealingarts * icloud.com 

までご連絡ください。

*を@に変えてください


※11月上旬以降、アメリカに入国する外国人は、航空機に乗る前に、新型コロナワクチンの接種を終えていることを証明する書類を提出する必要があります。


※さらに、出発前3日以内に検査を受け、陰性を証明する必要もあるということです。


※メインランド ネイバーアイランド在住の皆様にもワクチン接種を参加前にお願いをしております。ご協力ください。


皆さんが安心して安全に講習に参加出来る環境をご用意してお待ちしております。



<<Ekahi: Ke Kumu>>ベーシックコース  

7日間 48時間 $2800

(授業料、テキスト,パレオ,外食以外のランチ,講習期間の移動手段が含まれています。)

※クムデェーンから1日ロミワイオラ等が学べます。

(コロナ禍につき、クムの体調を考慮して、オンラインクラスになる可能性がございます。)


<<Elua: Ke Kino ① ② ③>>クリニカル①②③

7日間 48時間$2200

(授業料、テキストが含まれています。)

※移動手段に不安な方はご相談ください。

※クムデェーンから問診票や禁忌について学べます。


<<Ekolu: Ke Kua ①>>スパイナル① A&B

 各 $1250

(参加条件:ベーシック 又はエッセンシャル、クリニカル①&②を両方終えられている方) 

※クムデェーンよりそれぞれ首とエネルギーワークのクラスを学びます。


<<Ekolu: Ke Kua ②>>スパイナル②A &B

各 $1250

(参加条件:これ以外のコース全て受講済みのオハナ ) 

※クムデェーンより腰の技術を学びます。


<滞在費> 

$105/一泊 

+クリーニングフィー$120/1回の滞在につき

(例:3名でご利用の場合 お一人様 一泊$35×(宿泊数)+$40の清掃費となります)




<お問い合わせ>

bigislandhealingarts*icloud.comまでお願い致します。 

*を@にかえてください。



<オプショナルクラス>
復習クラスを1時間から承っております。
お問い合わせください。



                      ハレオラ

クムロミ デェーン カオヘラニシルバ

妻 パム シルバ
愛犬 ジャズ&カゲ

アラカイ 
クムロミ カゲヤマ クーレイナニ ゆみこ





講師
ノエノエ ナミ ケカウアルア

クムロミロ ジュニア サンティアゴ

文化講師
ハワード コナヌイ



お教室

 キプカ カウイラ(プナ) 


②モアニケアラ(ヒロ)
FullSizeRender
FullSizeRender

授業風景

IMG_9838
モアニケアラ


IMG_0687
ロミワイオラ (ベーシックコース)

IMG_6435
技術指導(ベーシックコース)







クムデェーン 特別クラス                                    




マッサージ経験のない方からある方まで
日本語でお気軽にお問い合わせ下さい。



2015
2月15日~2月20日 レベル3(終了) 
2月22日~2月25日 ティーチャーズトレーニング(満席)(終了) 
2月27日~3月5日 レベル1(満席) (終了)
3月23日〜3月26日 チュートリアル(終了)
3月28日~4月2日 レベル2A(終了)
5月27日~6月1日 レベル2B (受付終了) 
6月25日~7月1日 レベル1(満席)
7月2日 チュートリアル
9月25日〜9月28日 チュートリアル 
9月30日〜10月6日 レベル2A(満席)
10月16日〜10月19日 チュートリアル
10月21日〜28日 レベル2A (満席)  
10月31日〜11月3日チュートリアル 
11月6日〜11月13日レベル2A(満席) 
11月26日〜11月29日チュートリアル(満) 
12月1日〜12月7日 レベル2A
2016

1月12日〜1月15日 TT(満席)
1月17日〜1月23日 Level 1
2月16日〜2月22日 Level2A(満席)  
3月2日〜3月8日 *アラカイLevel 1(満席)
3月17日〜3月23日 Level3(満席) 
4月25日〜5月1日 *アラカイLevel 1 
5月15日〜5月21日 チュートリアル(満席)
6月2日〜6月8日 Level 2A(満席)
6月15日〜6月21日   Level3(満席)  
8/21〜8/27 *Level 1
9/5〜9/8 チュートリアル(満席)  
9/10〜9/16 Level 2A   
9/17 レイメイキング
10/4〜10/7 L1TT(満席) 
10/9〜10/15 *Level 1
10/27〜10/28 アラカイLevel 1 復習クラス
10/30〜11/5 Level 2B (満席)  
11/17〜11/23 Level3
12/7〜12/13 Level 2B(満席) 
12/15〜12/21 *Level 1(残席1)
2017
1/6〜1/12 Level 3B
1/27〜2/2  Level 3
2/11〜2/17  Level 2B
3/1〜3/4 L1TT(満席) 
3/6〜3/12 *Level 1(満席)
4/5•6•7 チュートリアル
4/24〜4/30 Level3
5/10〜5/13 L1TT 
5/15〜5/ 21 *Level1 (満席) 
5/29〜6/1 L2ATT  
6/3〜6/9 Level 2A 
+6/11 Event 
6/22〜6/28 Level3  
⇩7月の日本講習のスケジュール⇩
8/2〜8/8 Level2B
8/19〜8/22 
8/24〜8/30 *Ekahi❶ : Ke Kumu ベーシックコース
9/13〜9/19 Ekolu❸: Ke Kua①スパイナル ① (満席)
* 9/29-10/3 HLA Conference
10/10〜16 Ekolu❸: Ke Kua① スパイナル ① 
10/23〜10/26 インストラクタートレーニング 
10/28〜11/3 Elua❷: Ke Kino②クリニカル② 
11/5〜11/8 インストラクタートレーニング
11/11〜11/17 *Ekahi❶: Ke Kumu ベーシックコース
11/20〜11/26 Elua❷: Ke Kino①(満席)
12/4〜12/10 Ekolu❸: Ke Kua①(満席) 
12/13〜12/19 Ekahi❶ : Ke Kumu ベーシックコース  


2018
1/8,プライベートクラス(満席)

1/25~1/31 Ekolu ❸: Ke Kua②スパイナル②(満席)

2/1 ロミノホTT(インストラクター対象)

3/23 ロミノホTT(インストラクター対象)

3/24~3/30 Elua ❷ : Ke Kino ①クリニカル① 

ティーチャーズトレーニング 4/20,21

4/23-4/29 Elua❷ : Ke Kino②クリニカル② 


ティーチャーズトレーニング 5/17,18

5/20~5/26 Ekahi ❶ :Ke Kumu ベーシック 

(満席) ※再受講のみ空席1席あり

5/26 Kamehameha School graduation event


ティーチャーズトレーニング 5/31, 6/1

6/3~6/9  Elua ❷ : Ke Kino ① クリニカル① (満席)

6/10 Tokunaga Event

6/11 Kamehameha Day Event カメハメハデー

 6/13 'Ohe Kāpala オヘカーパラ特別クラス

6/19 Lomi Noho Teachers Training

6/21~6/27 Ekolu ❸: Ke Kua①スパイナル ① (残席2)   

6/28-7/1 ルア合宿

※7/1-7/10 ロミセラピスト為のデトックス+ロミロミ合宿(ジュース断食5日間+回復期間)

8/20~8/26 Ekahi ❶:Ke Kumu ベーシック

9/2~9/8 Ekolu ❸ : Ke Kua ①スパイナル ①(満席)


11/11-11/13 3日間 特別 肩講習 $1200

肩の症状に特化した技術をクムデェーンが教えます。

11/23-12/2 ロミセラピスト為のデトックス+ロミロミ合宿(ジュース断食5日間+回復期間)


12/10-12/16   Ekahi ❶:Ke Kumu ベーシック

 2019

ーー1/9-1/13 高校生プログラム


1/26-28 

クムデェーンから学ぶ ホオポノポノ
​※ベーシッククラスを受講済みの生徒さん、全生徒さん対象
1/28最終日は10:30スタートです。 $1200
2/5 チャイニーズニューイヤー
2/22・23 
ロミロミ復習+1日カメハメハスクール イベント参加
2/23 Kamehameha School Ho‘olaule‘a 2019
※ローカヒロミロミの全生徒さん対象
$400
3/10〜3/16 
Ekahi ❶: Ke Kumu ベーシック(満席)
初心者向け基礎クラス
3/26-4/2 高校生プログラム

4/6-8 
Ekolu ❸:Ke Kua ① A
クムデェーンから学ぶスパイナル① 
パートA 首のロミロミ
​※クリニカル①② 両コースを受講済みの生徒さん対象
4/8 最終日は10:30スタートです。 $1250

4/11-13
Ekolu ❸:Ke Kua ① B
クムデェーンから学ぶスパイナル① 
パートB エネルギーワーク
​※クリニカル①② 両コースを受講済みの生徒さん対象
4/15 最終日は10:30スタートです。 $1250

4/15〜4/21
Ekahi ❶: Ke Kumu ベーシック(残2)
初心者向け基礎クラス

4/25-27 メリモナーク コンペティション

5月6月7月 お休み


8/26〜9/1
Ekahi ❶: Ke Kumu ベーシック(満席)
初心者向け基礎クラス


9/7-9 

クムデェーンから学ぶキャンサーロミ

ガンの症状に特化したロミロミクラス

看護士のみ対象

9/9 最終日は10:30スタートです。 $1200


9/14-9/20

クリニカル

※ベーシッククラスを受講済みの生徒さん、全生徒さん対象


9/28-30 

クムデェーンから学ぶキャンサーロミ(満席)

ガンの症状に特化したロミロミクラス

※ベーシッククラスを受講済みの生徒さん、全生徒さん対象

9/30 最終日は10:30スタートです。 $120


10/6-10/12

クリニカル②(残席2)

※ベーシッククラスを受講済みの生徒さん


10/10-10/13 Papa Aliʻi 

10/19-21
クムデェーンから学ぶ 特別 肩講習

※クリニカル①②③を受講済みの生徒さん対象

最終日は10:30スタートです。 $1200

http://haleola.blog.jp/archives/78172602.html?ref=popular_article&id=6393328-4082016


10/25-27 ハワイアンロミロミアソシエーション
11/3-5 6-8 スイスの生徒さん講習

11/29・30

ベーシック ティーチャーズトレーニング


12/2-12/8

Ekahi ❶: Ke Kumu ベーシック

初心者向け基礎クラス


12/14-16

Ekolu ❸:Ke Kua ② A

クムデェーンから学ぶスパイナル② 

パートA 腰の技術

​※クリニカル①②③+スパイナル①ABを受講済みの生徒さん対象 最終日は10:30スタートです。 $1250

1/18-20

クムデェーンから学ぶ ホオポノポノ

​※ベーシッククラスを受講済みの生徒さん全生徒さん対象 最終日は10:30スタートです。 $1200

1/25-27

クムデェーンから学ぶ統合オンコロジー

ガンの症状に特化したロミロミクラス

※ベーシッククラスを受講済みの生徒さん、全生徒さん対象 最終日は10:30スタートです。 $1200


2/2-2/8

Ekahi ❶: Ke Kumu ベーシック(残席2)

初心者向け基礎クラス


3/2-3/8

Ekahi ❶: Ke Kumu ベーシック(残席3)

初心者向け基礎クラス


4/6-12

クリニカル①(残1)

※ベーシッククラス、受講済みの生徒さん

4/15-4/19 メリモナーク 中止

4/20-26

Ekahi ❶: Ke Kumu ベーシック(残席2)

初心者向け基礎クラス

4/28-30

Lōkahi Lapaʻau Workshop

クムデェーンから学ぶ薬草学

※ベーシッククラスを受講済みの生徒さん全生徒さん対象 最終日は10:30スタートです。 $1200


5/11-17

クリニカル③

※ベーシッククラス、受講済みの生徒さん


5/23-25 Ekolu ❸:Ke Kua ① A

クムデェーンから学ぶスパイナル① 

パートA 首のロミロミ

​※クリニカル①②③を受講済みの生徒さん対象 最終日

は10:30スタートです。 $1250


5/29-5/31 Ekolu ❸:Ke Kua ① B

クムデェーンから学ぶスパイナル① 

パートB エネルギーワーク

​※クリニカル①②③を受講済みの生徒さん対象

最終日は10:30スタートです。 $1250


6月

6/5-6/11

クリニカル①

※ベーシッククラスを受講済みの生徒さん、全生徒さん対象


Tokunaga Event

Kamehameha Day Event カメハメハデー


撮影

文化交流プログラム

7/5-11

Ekahi ❶: Ke Kumu ベーシック(残席2)

初心者向け基礎クラス



Covid-19の為 只今アソシエーションジャパンのオハナ向けにオンラインクラスの準備をしております。

青色ラインはCovid-19の為キャンセルになりました。2020年はクムデェーンは全てオンラインでの指導になり対面指導はキャンセルとなりました。


8月

デトックス+ロミロミ合宿



9月

クムデェーンから学ぶ統合オンコロジー

ガンの症状に特化したロミロミクラス

※ベーシッククラスを受講済みの生徒さん、全生徒さん対象

9/30 最終日は10:30スタートです。 $1200


クリニカル①

※ベーシッククラスを受講済みの生徒さん、全生徒さん対象




10月Ekahi ❶: Ke Kumu ベーシック

初心者向け基礎クラス


10月インストラクターリーダーシッププログラム


11月 

ロミセラピスト為のデトックス+ロミロミ合宿

(ジュース断食5日間+回復期間)

​※年に1回 http://haleola.blog.jp/archives/78348941.html?ref=head_btn_prev&id=6393328


11/21-23
子供の成長に合わせたロミケア



12月

Ekahi ❶: Ke Kumu ベーシック

初心者向け基礎クラス


2020   開催決定クラス   > 

COVID-19 のためお休みいたします。


2021

11月にベーシック(基礎コース)を開講が決定いたしました。(現在2名)

11/22-11/28

http://haleola.blog.jp/archives/87042939.html

皆さま アロハ

今回は経産婦の方は気になる
“第二子は第一子より分娩にかかる時間は本当に短いのか” という事への たったの一例ですが
私の例をご紹介する事で第二子のお産に向けて安心して臨んで頂ければ幸いです。


まずはお産前日 夕方5時
検診でミッドワイフの所でNST, ノンストレステストを受けていました。(実際の出産の9時間前)


ノンストレステストとは子宮収縮のない(お産が始まっていない)状態のときに胎児の心拍数を調べる検査です。

この時点でお産まで残り9時間ですが、子宮収縮もなく予定日が1日違いのウクライナから来た夫婦とお喋りをしながらお産のビデオを一緒にみたりして過ごしました。

そして自宅へ戻り、
夜9時(出産の5時間前)
前駆陣痛かしら?、でも万が一があると思い陣痛の間隔を計るアプリをダウンロードしました。

明日の朝にお産かも!と夫に伝えると、「一応ミッドワイフに陣痛らしいものがきたとは連絡しておいてね」と言われましたが、まだまだ連絡するの早過ぎるなあ、と思いつつメッセージは送りました。

「生理痛の様な痛みが少しきました、一応メッセージしておきます。」

夜10:30(出産の3時間半前)
陣痛が本格化する前にシャワーに入って髪を乾かして用意をしておこうと、息子と夫が寝た後に一人、生理痛の様な波のなか呑気に寝る身支度を済ませました。
陣痛アプリは登録はしましたが、こんな生理痛レベルではお産は明日の朝くらいであろうと勝手に思いこみ何分間隔かも気にせず過ごしました。

夜11:30(出産の2時間半前)
パジャマに着替え夫と息子が寝ているベッドに一緒に横になるものの 眠れる所では無くなってきたので椅子をベッドの横に持ってきて座ってベッドに上半身だけでも休ませて仮眠を取ろうと試みるものの(まだお産は翌朝だと思い込んでいる) やはり痛みの波で座って居られず 一人壁に寄りかかって過ごしました。

ここでミッドワイフに
「少し汗ばむ痛みに変わりました。」とメッセージを送信。“何分間隔?”と聞かれきちんと計っていなかったので、この時点から15分間程計ってみると3分強間隔でしたが,何かの間違いかもしれないと思い「10分未満です。」となんとなく嘘ではないですが大袈裟にならない様にざっくりと答えました。

そして夫がいよいよ壁に寄りかかる私の存在に気付き起きあがり、ミッドワイフには連絡したか?バースプールを用意しようか?ポンプはどこ?などを聞いてきたので、「しましたよ、用意してください。ポンプはあそこですよ」と質問に答えつつ、陣痛の痛みがない数分の隙を狙って、洗濯機の中から洗濯物を出して干そうとしたものの陣痛の波が運んでいる最中に始まりテーブルの上にドサっと置いて、「干してーー!!」と指令するように夫に伝えてキッチンのカウンターの定位置に戻り一人波が過ぎゆくのを待ちます。
(夫はプールを膨らましたり、私に言われた洗濯物を干しています。)

※出産になるとお産の後にミッドワイフが使用した物を洗濯をして行ってくれるので洗濯機と乾燥機を空にして置きたかったのでした。

深夜12:00(出産の2時間前)
ミッドワイフに5分以内になりましたともう少し正確な間隔のメッセージを送ると「45分後には着くわね」と返事がありました。
この時は既に3分を切っていたと思います。

でも私自身はまだまだ 連絡するのが早過ぎたんではないかと少し後悔。(全然当たらないお産時間予想)

※この時ミッドワイフは私の性格を知っていたようで急いで行かねばと思っていたそうです。

深夜00:30(出産まで1時間半)
夫がプールの用意等を終えて腰を押してくれました。出産の最中にするマッサージの方法のYouTubeリンクを送っておいた為、それで得た知識でちょうど良い場所を押してくれました。

「あら、なかなか良いじゃない!」と思ったのを思い出します。

もうこの瞬間から陣痛の波が来ると夫のサポートに甘えて大助かり。

夫は間隔が狭くなってくるのでミッドワイフが到着する前に産まれるんではないかと陣痛の波がおさまっている間に外をチェックしてミッドワイフが早く来ないかソワソワしていたそうです。

もうこの時点で陣痛の間隔が狭くなりキッチンのカウンターから離れられなくなり
夫に用意しておいた電気のヒートパッドを持ってきて貰い床にひいて貰い震える寒さ対策をします。既にレッグウォーマーに分厚い靴下は履いていますがそんなものでは足りない震えがきます。

肩からは用意しておいたブランケットをかけてもらい、寒さと震えをしのぎます。(2度目のお産は寒くなる事に備えて自宅出産の準備も段取りも良くなってます。)

そして 破水。
前回のお産は羊水の膜に包まれたまま、卵の様にツルッと出てきた為、破水を初めて経験。
「破水、、、かも?」 「破水だ!見て見て」
と濡れたパジャマを夫に見せて破水に感動。

00:45ミッドワイフが到着酸素ボンベやら色んな物を家の中に運び入れ、夫にプールにお湯を張る様に指示を出します。
赤ちゃんの心拍をチェック。

破水の量を聞かれ、お漏らしの様に濡れたパジャマの濡れた部分を見せて量を説明。
そのままトイレに一緒の向かいパジャマの下を震えつつ脱ぎ出血を確認。(下着におりものシートをつけておいて大正解。)
ミッドワイフは到着した時の様子を振り返り、このままキッチンでたったまま産まれると思ったとの事

1:00(出産まで約1時間)

プールへ入水。大の字で大喜び

1:30
ミッドワイフのアシスタントが到着
アシスタントの女性と夫がマッサージを交代。 
夫はお湯かけ係と「リラックスして、深呼吸して」と声かけ係に。

ミッドワイフがここで子宮口をチェックしましょうと初めてチェック。
既に全開10cm。いつでも出てきておかしくないわよと言われる。

陣痛の波の間隔が狭くなり、第一子の時のうーうー唸るお産とは違って夕方5時にミッドワイフの所で見たオーストラリアのお産のビデオの影響なのか叫ぶとスッキリしたので叫んでいると

ミッドワイフは「あなたとっても良い声だわーー!知らなかったこんなに良い声だなんてー」といつもの天才的な声かけ。


夫は 最初は「上手だよ よくやってるよー」というソフトで優しかった声かけが 私の叫びが大きくなるにつれて夫まで熱くなり「落ち着け!もっと低い声だ」と私へ向けた熱血指導の様な叱咤激励に思わず口の前にあった夫の手に噛み付く私。
産後の恨み節の様に「陣中の真っ最中に落ち着けって声かけはないでしょ。」と夫にダメ出しをする私。

これから自宅出産される奥様をお持ちの旦那様へ、陣痛中の声かけは出来るだけポジティブに奥様を褒めて褒めて褒めてあげてください。

1:44 頭がはまり 痛みが消える
ただただ波が来るに合わせて 踏ん張る。
これが 噂のいきむなのか!と 第一子でいきんだ経験が無かったため感動。

5回うーんと子宮口を通過する子供の頑張りを思いながら踏ん張る

プールの中でしたが頭だけ出た状態で既に産声を上げた我が子。
ミッドワイフが身体が全部出るまで顔が水中に沈まない様泣いている我が子の顔を水面に持ち上げて全身が出るのを待つ。

1:57 出産
やったー!!!おわった!!!
もう冷静で2回のお産とも私の場合は泣くことは無く、無事に産まれた事にほっとする。ミッドワイフとアシスタントの女性と夫にお礼を言って赤ちゃんを抱っこしてしばらく水中でゆっくりする。息子とも話をしながら記念写真を撮る。

その後子供を抱きながら胎盤がまだ子宮から出ていないので、臍の緒が繋がった状態でベッドへ歩いて移動しました。
ここから赤ちゃんに乳首を吸わせながら胎盤が出るまでベッドで横になりゆっくり過ごす。

胎盤が子宮から出た後、1時間半以上経過して臍の緒を切る。
プラセンタの栄養が充分赤ちゃんに行くまでしっかり待った後夫の助けを借りて息子が切りました。

そしてシャワー。トコトコシャワーまで歩いて前回のお産よりしっかり歩ける自分に驚く。お腹がぺこぺこ。息子とおやつを食べる

明け方 4:30 ミッドワイフとアシスタントの女性が帰宅。
家族4人でみんなで一つのベッドで就寝
長くなりましたが以上が私の第二子のお産でした。

心から尊敬し憧れるミッドワイフは勿論の事、優しいアシスタントの女性も蓋を開けて見たらアンクルハワードの親族だったりと話に花が咲きとてもご縁を感じるお産となり感謝でいっぱいです。

そして夫は第一子の立ち会いに比べて本当に劇的に成長を遂げ、明け方寝付く前に何度も感謝をしました。お産はチームワークだと感じられた心温まるお産となりました。

これから自宅出産をお考えの方の何かしらの助けになります様に。
IMG_8985
尊敬するミッドワイフ ロクサンヌさんと娘
陣痛の報告が来てから娘の為に編んでくれたというニット帽をかぶって。










↑このページのトップヘ